ムラサキスポーツ、プロスケーター堀米 雄斗(ほりごめ ゆうと)選手とスポンサー契約を締結

掲載日: 2018年11月06日 /提供:ムラサキスポーツ

株式会社ムラサキスポーツ(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:金山 元一)は、2018年11月より、プロスケーターの堀米 雄斗選手とスポンサー契約を締結しました。




<Teaser Movie>
URL : https://www.youtube.com/watch?v=bCQHW_MD5uk&feature=youtu.be

 堀米 雄斗選手は、6歳の頃からスケートボードを始め、15歳、16歳の2年連続で一般社団法人日本スケートボード協会(AJSA)主催プロツアー戦の年間グランドチャンピオンを獲得しました。その後、拠点を日本からアメリカに移し、2017年に世界最高峰のスケートボードストリートコンテスト「STREET LEAGUE PRO OPEN」で日本人初の3位表彰台、同年の「STREET LEAGUE PARIS」でも3位、翌2018年には「STREET LEAGUE LONDON」で日本人初優勝、そして2戦目にあたる「STREET LEAGUE LOS ANGELES」でも優勝と世界トップスケーター達を圧倒する成績を残しています。世界でも認められているトップスケーターの堀米 雄斗選手は、東京五輪にもっとも近いスケーターとも言われています。

 かねてよりスケートボードを含むアクションスポーツの普及・啓蒙に努めてきたムラサキスポーツは、スケートボードが2020年の東京五輪の追加種目に決定し、注目度の高い今こそ、日本のスケートボードが存在感を示す絶好の機会と考えております。その想いをもって、日本のスケートボードを牽引し、世界に挑戦し続けている世界トップレベルのスケーターである堀米 雄斗選手の活動をサポートさせていただくことになりました。

 10代の活躍が目立つスケートボード界でも特筆すべき存在の堀米 雄斗選手は、現在も世界の舞台で新たな挑戦を続けており、東京五輪を視野に入れて活動をしております。今後は国内大会にも積極的に挑戦していき、東京五輪でのメダル獲得を目指します。


【堀米 雄斗 選手について】
氏名: 堀米 雄斗(ほりごめ ゆうと)
生年月日: 1999年1月7日(19歳)
出身地: 東京都 江東区
スケート歴 : 13年
主な成績:
2014年 日本スケートボード協会(AJSA) 年間グランドチャンピオン
2015年 日本スケートボード協会(AJSA) 年間グランドチャンピオン
2017年 STREET LEAGUE PRO OPEN 3位 ※日本人初
2017年 STREET LEAGUE PARIS 3位
2017年 DEW TOUR PRO LONG BEACH 3位 ※日本人初
2018年 STREET LEAGUE LOS ANGELES 優勝  ※日本人初
2018年 DEW TOUR PRO LONG BEACH 優勝 ※日本人初
2018年 STREET LEAGUE LONDON 優勝

【ムラサキスポーツについて】
会社名: 株式会社ムラサキスポーツ
本社所在地: 東京都台東区上野7-14-5
設立:1973年設立、2012年4月ムラサキホールディングス設立により子会社化
代表取締役社長: 金山 元一
事業内容:
アクションスポーツ(サーフィン、ボディボード、スケートボード、スノーボード等)用品の企画・輸入・販売
カジュアルウェア(ストリートウェア、マリンウェア)アクセサリー、シューズの企画・輸入・販売
イベント・大会・スクールの企画・運営
企業理念 :
1.「健全なる精神は健康なる肉体に宿る」を基本と考え、青少年の育成、スポーツ文化の発展に貢献する。夢あるスポーツ用品を提供し、それを通して健康的な社会作り、スポーツ文化の発展に貢献する。
2. 総合的なスポーツの展開を目指し、国内および海外へもムラサキスポーツの輪を広げてゆく。広い視野で物事をとらえ、世界にネットワークを広げる会社を目指す。
3. 真に働きがいのある会社、発展性・永続性のある会社づくりをする。自信を持って“ムラサキスポーツに勤めています”と言えるような活気があり成長を続ける会社をみんなでつくってゆく。

提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
クレディセゾンの支払代行サービス
業界チャネル
フーズチャネルコンテンツガイド