みん食コミュニティ「キッチハイク」、飲食店の予約代行サービス「ペコッター」Slack版を導入!

掲載日: 2019年03月19日 /提供:キッチハイク

“新しい外食”の楽しみ方として、「みんなで食べる、みん食文化」が急拡大中

食べることが好きな人をつなぐ「みん食コミュニティ」を運営する株式会社キッチハイク(東京都台東区: 共同代表 山本雅也 / 藤崎祥見)は、株式会社ブライトテーブル(代表:松下勇作 本社所在地:東京都渋谷区)が2019年2月にリリースした飲食店の予約代行サービス「ペコッター」のSlack版を導入。「みんなで食べる、みん食文化」急拡大に伴い、キッチハイクの公式企画『みんなでお店』の予約作業を「ペコッター」に連携する。




■ キッチハイク公式企画『みんなでお店』とは


2018年6月に新企画『みんなでお店』β版をローンチ、同年10月に正式版がスタート。「すべての飲食店をソーシャルダイニングに」をコンセプトとし、“新しい外食”としての楽しみ方を提案する。

「みんなで食べると盛り上がる料理」を提供している飲食店でごはん交流会(Pop-Up)を開催し、興味のあるお店に集まったユーザー同士で交流する企画。「キッチハイクでは1人じゃ行けないお店に行ったり、普段は会えないような人と交流ができる」とおひとりさまユーザーに好評。2019年2月には利用者累計3,000人を突破。( 詳細:https://www.kitchhike-minmise.com/

■ 飲食店の予約代行サービス「ペコッター」とは
「ペコッター」は、チャットで依頼するだけで、国内のあらゆる飲食店の予約を代行してもらえるサービス。ご依頼を受けた後、飲食店に電話で予約をしているので、Web予約に対応していない飲食店のご予約にも対応でき、細かな要望もお店に伝えることができるのが特長。

2019年2月には法人向けに「ペコッター」のSlack版をリリース。候補のお店の予約を一括で依頼できる機能、予約履歴を共有し社内の資産にできる機能など、社員さまの生産性向上にフォーカスする機能を備えている。( 詳細:https://www.pecotter.com/

■ 今回の導入について

*株式会社キッチハイク 共同代表:山本 雅也 / 藤崎 祥見
「キッチハイク公式企画『みんなでお店』は毎月、飲食店の予約作業が発生しています。特に、電話予約の場合は予約作業の負荷が大きいので今回の「ペコッター」Slack機能リリースはとてもタイミングがよかったです。すべてのオペレーションや企画をインハウスで組むのではなく、特定の機能や領域に強い企業・スタートアップと連携することが、成長のキーになると感じています。これまでも、ミールキットはヨシケイ、実験的なコミュニティキッチンはPanasonic、ビールコミュニティはサッポロビールと事業連携してきました。他社と連携することで、お互いのメリットがあり、キッチハイク及びみん食の成長を加速させられる領域については、積極的に連携していきたいと思っています。」

*株式会社ブライトテーブル 代表取締役:松下勇作
「今年2月のペコッターSlack版のリリース後、いち早くキッチハイクさんにご導入を決定いただきました。この連携により、キッチハイクさんの「みんなで食べる、みん食文化」を広めるお手伝いができることを嬉しく思っています。また、Slack版ペコッターのサポート体制として、キッチハイクさんとSlackチャンネルを共有し、リアルタイムにフィードバックをいただくことで、法人企業様特有のニーズを把握し、サービスの改善サイクルを回すことができています。今後も、法人企業様が本来取り組むべき業務に集中し、それ以外の業務を安心して任せていただけるよう、かゆいところに手が届くコンシェルジュサービスとして、サービスの改善と拡張を続けてまいります。」
左:株式会社キッチハイク 共同代表 藤崎祥見・山本雅也、右:株式会社ブライトテーブル 代表取締役 松下勇作
■ 取材受付について
本リリースに関する取材をご希望の方は下記までご連絡ください。
連絡先:info@kitchhike.com

【株式会社キッチハイクについて】
「食でつながる暮らしをつくる」をミッションに掲げる。2013年5月にKitchHike(β版)をローンチ。2017年にモバイルアプリをリリース後、累計1万人が食卓を囲むサービスに成長し、Mistletoe・メルカリなどから2億円の資金調達を実施。同年、書籍「キッチハイク!」(著:山本雅也 / 集英社)を出版。2018年より、地域のごはん会「みんなの食卓」、お店に集まるごはん会「みんなでお店」の開催エリアを拡大。現在、iOS・Androidのアプリ機能充実、事業拡大などに向けて、積極的に人材採用中。

【株式会社ブライトテーブルについて】
グルメコンシェルジュサービス「ペコッター」は、2015年3月にサービスを開始。一般ユーザー向けのグルメコンシェルジュとして、約14万件のお店探し、5万件の予約代行を実施してきた。
その中で、依然として電話予約が主流の飲食業界の現状と、それに対するユーザーからのオンライン予約に対するニーズに応えるべく、2018年2月に予約代行機能にフォーカスし、より使いやすくリニューアル。現在、iOSアプリとLINEボットを通じて、毎月2万件を超える予約依頼に対応している。2019年2月には、法人企業の生産性向上にフォーカスし、Slack版をリリース。会食機会の多い経営層から人事部、営業部への導入が進んでいる。

-------------------------------------
*共同代表:山本雅也 / 藤崎祥見
*サービス開始:2013年5月20日
*所在地:東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG.4F
*サイトURL:https://kitchhike.com/
*コーポレートページ:https://kitchhike.jp/
*募集中の人材:https://www.wantedly.com/companies/kitchhike/projects

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース

飲食店経営に役立つ!ノウハウBook無料配布中
メルマガ登録はこちら