旨さが違う、こだわりの焼肉店「巨牛荘」六本木店、人気レストランを社食として利用できる「どこでも社食」と提携

掲載日: 2019年09月18日 /提供:WDI JAPAN

2019年9月17日(火)よりサービス開始


味付けした和牛カルビを専用の鉄鍋で焼く“プルコギ”と、その肉汁で仕上げる“焼きうどん”が自慢の焼肉レストラン「巨牛荘」の六本木店は、企業の福利厚生サービスとして、近くの飲食店を社食として使用できる「どこでも社食」を運営する株式会社シンシアージュ(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:久木田敬志)と提携し、9月17日(火)よりサービスを開始します。

「どこでも社食」との連携により、企業で働く従業員の皆様に対して「社食」という切り口でもサービスの提供を行って参ります。

◆ 「どこでも社食」サービス概要
どこでも社食は「近くのレストランを社食として使用できる」企業向け福利厚生サービスです。
従業員の健康的な食生活の実現や、社内コミュニケーション活性化、会食時の利用など多岐に渡る目的で活用可能です。


◆ 「巨牛荘」 概要
看板メニューの“プルコギ”(味付け焼肉)と、その肉汁で仕上げる“焼きうどん”ほか、これらオリジナルメニューの旨さから、舌の肥えた焼肉通の芸能人、マスコミ関係者が夜ごと通いつめる人気店として知られるこだわりの焼肉レストラン。
住 所  : 東京都港区六本木5-7-8
電話番号 : 03-3423-1171
営業時間 : 17:00~03:00(2:00ラストオーダー)

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
スペインワイン&グルメフェア2019
メルマガ登録はこちら