【ロイヤルパークホテル】食欲の秋に。瀬戸内の特産物を贅沢に味わう「香川県の味覚、オリーブ牛と松茸フェア」

掲載日: 2019年09月19日 /提供:ロイヤルパークホテル

10/10(木)~12/20(金) 20階 鉄板焼「すみだ」にて開催

ロイヤルパークホテル(所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1、総支配人:笹井 高志)では、2019年10月10日(木)~12月20日(金)までの期間限定で、20階 鉄板焼「すみだ」にて、オリーブ牛をメインディッシュに瀬戸内の恵みを味わうディナーコース「香川県の味覚、オリーブ牛と松茸フェア」をご提供します。


■瀬戸内の温暖な気候で育まれた「オリーブ牛」に、松茸や香川県産の食材を合わせた鉄板焼ディナー

香川県の味覚、オリーブ牛と松茸フェア
「オリーブ牛」は、香川県産の「讃岐牛」にオリーブ採油後の果実を与えて育てた黒毛和牛です。オリーブに豊富に含まれるオレイン酸による旨味と、抗酸化成分によるヘルシーさが特徴で、肉質も柔らかくさっぱりとした味わいで、女性のお客様にもご好評をいただいております。

今回のフェアでは、前菜に、オリーブの葉の粉末を加えたエサで育て、脂が乗りながらもさっぱりとした味わいの「オリーブハマチ」に松茸やキャビアを合わせたカルパッチョをご用意するほか、低カロリーで美味と評判の「讃岐コーチン」を北京ダック風にアレンジ。

また、深まりゆく秋の豊かな香りをお楽しみいただけるロブスターと松茸、讃岐コーチンの蒸し物など、秋と瀬戸内の味覚を存分にご堪能いただけるユニークなコースメニューです。食欲の秋に、ホテル最上階から眺める景色とともに、首都圏では珍しい香川県産の素材が織りなす鉄板焼コースをぜひご賞味ください。

■香川県の味覚、オリーブ牛と松茸フェア 概要
 三菱地所グループの4ホテルで展開している「香川の味覚フェア」の一環のフェアです。
鉄板焼「すみだ」

期 間:2019年10月10日(木)~12月20日(金)
店 舗:20階 鉄板焼「すみだ」
料 金:お一人様 ¥30,250(¥25,000)

※写真はイメージです。
※表示価格にはサービス料(10%)、消費税が含まれます。( )内は本体価格です。


■ロイヤルパークホテルについて

ロイヤルパークホテル外観
当ホテルは、地上 20 階、地下3階、客室 419室、1000平方メートル を誇る宴会場を備え、お客様の幅広いニーズにクオリティの高いサービスをご提供するグランドホテルとして、1989 年に開業。「食のロイヤルパークホテル」として、国賓や世界のVIPを接遇する大宴会や婚礼、直営レストラン・バーを手がけ、洋食・和食・中華・ベーカー、ペストリー、各セクションのシェフが交流し、新しい感覚で料理を追求しております。

本年6月に開業30周年を迎え、これからも「CHIC TOKYO STAY~粋な街の、意気なおもてなし~」をコンセプトに、新旧が交差する街、東京・日本橋に位置するホテルとして“粋で洗練されたおもてなし”でお客様をお迎えしてまいります。

【所在地】〒103-8520 東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1
【Phone】03-3667-1111(代表)【URL】https://www.rph.co.jp/

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
スペインワイン&グルメフェア2019
メルマガ登録はこちら