みたらし小餅が、宇宙ステーションを超える?!みたらし小餅30周年 新CMがスタート

掲載日: 2019年11月19日 /提供:千鳥屋宗家

「大阪産(もん)名品」にも認定!キャラクターみっくん&こもちんがついに喋った!



株式会社千鳥屋宗家(本社:兵庫県西宮市 代表:原田太七郎)は、「みたらし小餅」の30周年に合わせ、
テレビCM30周年バージョンを制作、11月中旬より関西地区にて順次放送します。
この30年間で、みなさまにお召し上がりいただいた「みたらし小餅」を積み上げると、宇宙ステーションを超え、またこの度、「みたらし小餅」は、「大阪産(もん)」に認定されました。
これからも、もっとみなさまに親しまれる大阪土産を目指して、 CMでは、これまで沈黙を守ってきた「みたらし小餅」のCMキャラクターみっくん(左)こもちん(右)がついに喋ります。
みっくん &こもちんの声を担当してくださったのは、声優の島崎信長さん、阿座上洋平さん。
「みたらし小餅」のように親しみやすく、息もピッタリなお二人の掛け合いも是非お楽しみください。

【テレビCM】公開URL:https://www.chidoriya.jp/item/mitarashi.html





◆「千鳥屋宗家」とは



寛永7年(1630年)創業の老舗和菓子屋で、本店は大阪市中央区本町にあります。代表銘菓「本千鳥~千鳥饅頭~」や大阪土産でお馴染みの「大阪みたらし小餅」など、多くの方に愛される商品を製造・販売しています。


【本件におよび取材に関するお問い合わせ】
株式会社千鳥屋宗家 広報担当:営業企画 斎藤
電話:0798-38-1222 メールアドレス:chidorikikaku1222@yahoo.co.jp
FAX:0798-36-3063

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら