~ハードに恋して~ ストロベリーメタル・デザートビュッフェ

掲載日: 2019年11月19日 /提供:名古屋ヒルトン

2019年12月28日(土)~2020年5月6日(水・祝) 木~日・祝日開催

【2019年11月19日】ヒルトン名古屋(愛知県名古屋市、総支配人スニット・ラージャン)は、2019年12月28日(土)から2020年5月6日(水・祝)の木~日・祝日限定で、1階オールデイダイニング「インプレイス3-3(スリースリー)」にて、可愛いだけではなくタフな一面やパッションを感じさせる、これまでにないコンセプトのストロベリーデザートビュッフェ「~ハードに恋して~ストロベリーメタル・デザートビュッフェ」を開催します。



ストロベリーデザートビュッフェはヒルトン名古屋で毎年一番の人気を誇るデザートビュッフェ。今年のコンセプト「~ハードに恋して~ストロベリーメタル・デザートビュッフェ」は、これまでの可愛いイメージから一変、ヘヴィーメタルに着想を得たハードなメタリック感といちごのキュートさを組み合わせた、“ハードかわいい”いちごスイーツの新しい世界を表現します。

ローズゴールドやメタリックピンク、赤を基調に、ギター、ドラムなどの楽器や斧、スタッズ、デビル、炎などをモチーフにした、ちょっとハードでインパクトのあるスイーツとセイボリーが約20種類登場。いちごをメインに、ラズベリー、ブルーベリーなどを使用したオリジナルスイーツや軽食が並びます。

人気のライブステーションには実寸大のギターケーキが登場。ヘヴィーメタルにちなんで、お客様にハンマーでチョコレートを割っていただく参加型のパフォーマンスもご用意しています。

また、お客様のリクエストにお応えし、いちごのパンツァネッラ(サラダ)、コーンチップスと楽しむいちごのサルサ、スープなどスイーツ以外のメニューも増やしました。今回のデザートビュッフェ限定のスペシャルドリンク(別料金)もお楽しみください。ブラックウォッカベースの「ブラックディストーション」とノンアルコールの「ブラッディサングリア」の2種類をご用意しています。

「~ハードに恋して~ストロベリーメタル・デザートビュッフェ」 おすすめメニュー

◆ストロベリーメタル・ギター
ヘヴィーメタルの華、ギターをいちごとピスタチオを組み合わせたなめらかなムースのケーキで表現。表面を真っ赤なフランボワーズゼリーでコーティング。このペストリーシェフオリジナルケーキをライブステーションにて提供します。

◆クレイジードラムのストロベリーティラミス
スポンジにいちごのシロップを染み込ませ、マスカルポーネのクリームにもほのかにいちごが香る、ドラムに見立てたクレイジーなティラミス。

◆赤いスタッズケーキ
ミックスベリーのゼリーを挟んだレアチーズケーキ。フランボワーズゼリーで覆った表面に、スタッズ型のチョコレートが刺さった、見た目にもインパクトのあるケーキです。

◆血のベルベットケーキ
お馴染みとなったヒルトン創業100周年レシピのベルベッドケーキに、真っ赤な血のようないちごソースを添えて。ビーツの赤いスポンジにマスカルポーネのクリームをサンドした甘さ控えめのケーキです。

◆斧のチョコレートケーキ
ココアのスポンジにたっぷりのチョコレートクリームといちごをサンドしました。斧の刃を思わせるシャープなチョコレートを飾って。

◆怒りのハンマーチョコレート
ライブステーションで実際に割って楽しむ、鋼板に見立てた絶品のチョコレート。使用するのは、ベルギーのブランド「ベルコラーデ」のチョコレート。

◆デビルズカップケーキ
いちごのカップケーキにラズベリー風味のクリームを絞ってデコレーション。チョコレートスナックの角でデビルを表現。

◆炎のメレンゲ
カラマンシーの柑橘クリーム、いちご、フレーズデボワ(野いちご)のソースの上に炎に見立てたメレンゲを。爽やかなレモンタルトをイメージしたグラスデザート。

◆ソフトな囁き ココナッツ風味のプリン
近年注目されているアーモンドミルクを使用したココナッツ風味のやさしいプリン。プチッとした食感でほんのりローズが香る「みずたまご」とマリネしたいちごをトッピング。

◆シャウト!マイクのロリポップ
ローズゴールドの色合いが可愛い、生チョコにアラザンを飾ってマイクに見立てたロリポップ。

◆セイボリー各種
サラダほうれん草やいちごが入った「いちごのパンツァネッラ」、「コーンチップス いちごのサルサ」、トルティーヤにオニオン、クリスピーベーコンをのせた「フラムクーヘン」、オリーブ、アンチョビ、唐辛子の入ったトマトソースパスタ「ペンネプッタネスカ」、「レンズ豆入りマンハッタンクラムチャウダー」。

◆スペシャルドリンク2種
黒いウォッカをベースにクランベリーとアップルジュースを加えた「ブラックディストーション」(1,500円)にはブラックベリーを浮かべてハードな印象に。「ブラッディサングリア」(1,200円)は、いちごシロップ、オレンジ、グレープフルーツジュースをトニックウォーターで割った飲みやすいノンアルコールドリンク。
※税金・サービス料別途

■「~ハードに恋して~ストロベリーメタル・デザートビュッフェ」の概要
会場:ヒルトン名古屋1F オールデイダイニング「インプレイス3-3」
期間:2019年12月28日(土)~2020年5月6日(水・祝)
※木~日、祝日限定
時間:15:00~16:30
料金:【大人】平日 3,600円 土日祝日 3,800円 【子ども(6~12歳)】平日 2,400円 土日祝日 2,600円
※2020年1月1日(水・祝)~1月5日(日)は土日祝日料金 
※税金・サービス料別途
詳細・ご予約:URL: https://www.hiltonnagoya.com/plans/restaurants/sweets/inplace3-3_1912
TEL: 052-212-1151(レストラン予約)

シェフ プロフィール

ペストリーシェフ 渡辺 守(わたなべ まもる)
フランス料理からキャリアをスタートし、後にペストリーに転向。1994年、ヒルトン名古屋に入社。現在はペストリーシェフとして、婚礼・宴会、各レストラン、およびホテル1階「カフェ3-3 アーティサンスイーツ&ベーカリー」のテイクアウトカウンターに並ぶ、色鮮やかなデザートの制作を監督・指揮している。全国洋菓子技術コンテスト大会内閣総理大臣賞をはじめ、ルクサンドグランプレミオ優勝、ジャパンケーキショー東京大会会長賞、キリクリームチーズコンクール金賞、第17回テレビチャンピオン全国ケーキ職人選手権世界最大のクリスマスケーキ選手権決選出演、東海テレビ「スタイルプラス」~東海仕事人列伝~で、1年かけて熟成させるこだわりのクリスマスプディングが取り上げられるなど、国内外において数々の受賞歴・メディア出演歴を持つ。

                       ###

■ヒルトンのデザートビュッフェ公式ハッシュタグ “#ヒルトンスイーツとは?
国内に展開するヒルトン・ホテルズ&リゾーツが参加。ランチとディナーの間を彩るスイーツタイムに、これまで提供してきた「美味しいスイーツ」 「非日常的で贅沢な時間」に加え、多様なテーマで「わくわくするようなビジュアルインパクト」や「友達に自慢したくなるフォトジェニックなビュッフェテーブル」を更に強化した新たなスイーツ・エクスペリエンスです。

■ヒルトン名古屋について
ヒルトン名古屋は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして平成元年(1989年)3月1日に名古屋市内初の外資系ホテルとして誕生し、2019年3月に30周年を迎えました。名古屋市内のビジネスエリア・伏見に位置し、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。9階から27階までが客室となり、スイートを含む全460室の客室からは、名古屋市街を一望できます。障子と襖を使用し国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れた客室には、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、2018年12月にオープンしたオールデイダイニング「In Place 3-3(インプレイス スリー・スリー)」や中国料理「王朝」を含むレストラン&バーを備えています。その他、最大1,200名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室、ウエディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備した24時間営業のフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン名古屋に関する詳細はhiltonnagoya.comをご覧ください。

■ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、100年にわたり、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で585軒のホテルを展開しています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
最新の情報はこちらをご覧ください。www.hilton.com, newsroom.hilton.com/hhr, https://www.facebook.com/hiltonhotelsjapan/, www.twitter.com/HiltonHotels, www.instagram.com/hiltonhotels/

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら