海外の食品バイヤー4,000名 が商談のために来日!食品の輸出商談展が 11月27日から幕張メッセで開催

掲載日: 2019年11月19日 /提供:リード エグジビション ジャパン

初めて出展する200社を加え700社が出展予定

年間231本の展示会を主催するリード エグジビション ジャパン(株)(本社:東京都新宿区、社長:田中 岳志)は、2019年11月27日(水)から幕張メッセにて、第3回 “日本の食品”輸出EXPOを開催いたします。




本展は、日本貿易振興機構(ジェトロ)と共催、農林水産省の協力のもと、日本の食品を輸出することを目的とした展示会です。3回目を迎える今年は、初めて出展する200社を加え700社が出展予定で、昨年より規模を拡大して開催されます。また、80ヵ国の海外バイヤー4,000名を含む18,000名の来場者が見込まれおり、すでに出展社に対し8,000件を超える来場者からのアポイントメントの申し込みがきています。会期中の3日間は、どのブースでも活発な商談が多く見られると期待されています。
前回からさらに活気づいた会場で、世界に向けてアピールする日本の熱い企業の姿を取材にお越しください。
 
(取材申込み >> https://www.jpfood.jp/press_f

会場風景(昨年/2018年)


ポイント1. 世界80ヵ国の食品バイヤーが日本の食品を求めて来場!

今年も、展示会事務局が渡航費を負担して、世界中から1,200名の食品バイヤーを招聘いたします。すでに71ヵ国・地域のバイヤーが来場予定で、国数ではヨーロッパがトップの25ヵ国、次にアジア、アフリカ、中近東の順に並びます。
ヨーロッパはアジアと比較すると日本から距離がありますが、現地では日本食レストランの進出も加速しており、日本の食品進出のチャンスが大きく広がっているといえます。
会場に到着した招聘バイヤーの様子(昨年/2018年)
<招聘バイヤーの国・地域>(※11月15日時点)





ポイント2. 品質がいいだけじゃない!海外で”日本の食品”が人気のワケ

2012年に日本の「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録され、世界からの日本食注目度はあがりました。世界各国で人気を博すようになり、今までに増して日本の食品輸出額は向上しています。これに加え、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、訪日外国人向けの食品を作る日本の食品メーカーが増えてきました。
そんな中、本展では海外の需要に合わせた輸出に特化した食品や、かねてから海外で重要視されてきた認証(ハラルやHACCPなど)を取得した食品が目立つようになりました。

まさに今、大きく変化をしようとしている日本の食品をお見逃しなく!

<<出展社の製品を一部ご紹介>>
1億3000万個以上売れたベストセラー商品
あさひ製菓(株) 月でひろった卵
商品名付け親は全日空の客室乗務員さん。秘密の名水を使って蒸しあげるふわふわのカステラ生地の中に、山口県産牛乳で作ったクリームと食感のアクセントに2、3粒の栗が入った商品。
全国菓子大博覧会内閣総理大臣賞、厚生労働大臣賞を受賞。
認証等:HACCP(自治体等)


「美容と健康」に焦点 低GIチョコレート
(株)ウィズ・アス 魔法のダイエット(R) コラーゲン ミルク
数々の有名ショコラティエに愛されるプレミアムショコラを使用した低GIチョコレートサプリメント。美味しく楽しく続けて美しくなる人気の商品。


高品質な抹茶に7種類のフレイバーをブレンドした新感覚ドリンク
(株)カネス製茶 フレイバー抹茶
品質の良い抹茶を飲みやすく海外向けにアレンジ。桜・柚子・林檎・桃・檸檬・栗・珈琲の7種のフレイバー!
認証等:HACCP(自治体等)


国産の金時しょうがの味わいを甘茶と合わせた体を温める飲料
(株)黒姫和漢薬研究所 金時しょうが湯
限定生産の金時生姜の辛さと甘茶の自然の甘みが、絶妙な味。甘茶はノンカロリーの甘さが特徴。体を芯から温める。
認証等:オーガニック認証


添加物一切不使用のノンアルコールビール
日本ビール(株) 龍馬1865
麦芽100%にこだわり、香料、保存料、着色料、酸味料等の添加物は一切不使用。プリン体ゼロなので健康に気をつける方にもオススメ!


金色の華やかな筒形の化粧箱と目を引く金箔押しのラベルが特徴
甘強酒造(株) 純米吟醸四天王(金筒)1.8L
米のうまみを十分に引き出したふくらみのある味わいだけでなく華やかな見た目も特徴の一つ。
認証等:HACCP(自治体等)/JAS/オーガニック認証


とびきり辛くて新食感
カネク(株) シャキシャキわさび
とびきり辛味を強くしてあり、鮮麗なわさびの味を楽しめる!わさびを刻み、醤油で味付けをした製品。
認証等:FSSC22000


ゆずの香りとちりめんじゃこの風味が、和の雰囲気を作り出す
鶴味味噌醸造(株) ゆずみそ
創業明治三年。さわやかなゆずの香りとちりめんじゃこの風味が、和の雰囲気を作り出す、ペーストタイプの調味料。
認証等:HACCP(自治体等)


フルーツのような甘味と旨味が堪能できるトマト
(株)OSMIC OSMICトマト premium
おいしいトマトは土が違う!全収穫の1割しかとれない、味・甘さ・形どれをとっても最高級の貴重なトマト。 一度食べたら忘れられない味と香り。
認証等:GAP


炊きたての美味しさをそのままに急速乾燥したご飯(白飯)
尾西食品(株) アルファ米 白飯
日本では初の宇宙食として認証されたアルファ米!熱湯を注いで15分でご飯が炊ける。5年間の長期保存可能。
認証等:HALAL/フリーフロム食品(グルテン・ミート・ラクトースフリー)/その他 【FSSC22000】


“幻の蟹”と呼ばれる希少なカニのむき身
(株)カネダイ まるずわいがにコンボミート
「まるずわいがに」の剥き身。棒肉、爪肉、爪下肉、肩肉すべてのパーツのアソート。
認証等:EU-HACCP/米国HACCP


マヨネーズを加えたのり佃煮
宝食品(株) 混ぜうま のりマヨ
国産原料の「のり佃煮」と「マヨネーズ」を二層式にしたのり佃煮。ごはんとの相性はもちろんのこと、パン、生野菜の薬味としても美味しい。
認証等:ISO22000




展示会概要

展示会名 : 第3回 “日本の食品”輸出 EXPO
主催 : リード エグジビション ジャパン株式会社
共催 : 独立行政法人 日本貿易振興機構 (ジェトロ)
協力 : 農林水産省
会期 : 2019年11月27日(水)-29日(金)
時間 : 10:00-18:00 (最終日は17:00まで)
会場 : 幕張メッセ
公式サイト: http://www.jpfood.jp/

<取材登録>  本展の取材をご希望の方は、下記の専用フォームより事前にご登録ください。
取材申込フォーム : https://www.jpfood.jp/press_f

提供元:PR TIMES

最新のその他ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら