越境ECサイト運営のビィ・フォアード 世界200の国と地域への独自ルートを活用した国外への代行輸出サービスをスタート

掲載日: 2020年01月10日 /提供:ビィ・フォアード

 株式会社ビィ・フォアード(本社:東京都調布市 代表取締役:山川博功 ECサイト:https://www.beforward.jp/) は、今まで培ってきた海外輸出のノウハウを活かし、国内の企業様が簡単に海外輸送ができる物流サービスの提供を開始いたします。このサービスによって、輸出販売企業様は海外輸送における煩雑な手間が省け、またより多くの企業様が、コストをかけずに新たに海外マーケットに参入することが可能となります。



■物流サービス開始の目的と背景
 
「BEFORWARD.JP」は、世界200の国と地域の250万人の顧客が利用する中古車・オートパーツ・家電等の輸出プラットフォームです。年間16万台(2018年度実績)の中古車を輸出するなかで、輸出手続き、輸送、通関、現地配送サービスを構築してきました。今ではアフリカやカリブ、ヨーロッパを中心に世界150以上の独自の輸送ルートを保持しています。近年、商品の安全性・信頼性の面から海外における日本商品の人気が向上している状況の中、本サービスを通して海外マーケットの拡大を狙う企業に寄与いたします。

■アフリカへの輸出も対応
 最後のフロンティアといわれるアフリカは、一大消費市場として世界の注目を集めています。ビィ・フォアードではアフリカだけでも、毎月7千台もの中古車を輸送しております。それを可能にした理由は新興国への独自の物流網を確保していることや、内陸において現地代理店によるキャラバン隊での配送、現地輸送網であるシティーデリバリーの整備などが挙げられます。確実な輸送を行ってきたことにより、アフリカ各国の人々の信頼を獲得し、内陸地までのラストワンマイルのルート開拓が実現しました。

■物流サービスの内容について
 今回新しくローンチする物流サービスは、海外へ販売を行っている企業様や海外マーケットの拡大を狙う企業様の輸出業務を代行するサービスです。今まで煩雑だった輸出の手続きや申告、トラブルなどをビィ・フォアードが引き受け、貨物の引き取り・梱包から輸出の手続き、現地の輸送までをワンストップで対応いたします。予算や所要日数などから海上輸送・航空輸送、内陸国のローカル陸送のご提案をし、ご要望に応じてお選びいただけます。また追跡システムを導入しているため配送状況の確認もでき、安心してご利用いただけます。

【サービスに関するお問い合わせ】 (月~金 9:00~17:00)
URL:https://corporate.beforward.jp/pochilogi/
株式会社ビィ・フォアード 物流部
TEL:042-440-3448
E-MAIL:pochilogi@beforward.jp


■代表取締役 山川 博功のコメント


 ビィ・フォアードは設立当時より、車での生活が基盤となっているアフリカを中古車輸出という面から支えてまいりました。構築してきた物流のプラットフォームを提供することで、輸出販売や越境ECを手掛ける企業様の手助けやマーケット参入へのきっかけになれれば幸いです。
 日本から世界へ中古車を運ぶだけではなく、必要とされているものを運び、従来行き届かなかった国まで商品を届けることで、世界の生活をより豊かに出来ると考えています。日本の製品を必要としているより多くの世界の人々に商品を届けるため、今後もビィ・フォアードは事業の発展に努めてまいります。

提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら