台湾の朝食をいつでも渋谷で。ダンビンと台湾茶の専門店「Dang Tea House 暖茶房」が3月23日(月)にオープン!

掲載日: 2020年03月18日 /提供:キャムズ

株式会社キャムズ(本社:滋賀県栗東市、代表取締役:太田 雅章)は、2020年3月23日(月)にダンビンと台湾茶の専門店「Dang Tea House 暖茶房」を東京都渋谷区にオープンいたします。






台湾の「ぬくもり」をお届けする、ダンビンと台湾茶の専門店

「Dang Tea House 暖茶房」では、台湾の朝食メニューとして愛されているダンビンと、台湾から直輸入した茶葉を使用した台湾茶をご提供いたします。

オープン時のご提供方法はテイクアウトのみを予定しておりますが、今後はイートインにも対応予定。落ち着いた店内で、サイドメニューやアルコールドリンクもお召し上がりください。

また、ご自宅でも台湾の「ぬくもり」を感じていただけるよう、お料理だけではなく台湾から仕入れた台湾雑貨も販売いたします。

こだわりのダンビンと台湾茶


チーズダンビン 600円(税別)

ダンビンは台湾の定番朝食メニュー!

ダンビンは、卵に小麦粉を加えた薄皮で具材を包み込む台湾のローカルフードです。台湾では定番の朝食メニューですが、朝の時間帯しかお店で販売されていないため、台湾への旅行経験者でも食べたことがない人が多いかもしれません。

そんなダンビンを、時間を選ばずいつでも食べられます。


凍頂烏龍茶 Mサイズ400円(税別)

茶葉は台湾の老舗茶館「奉茶(フォンチャ)」から直輸入

「Dang Tea House 暖茶房」のオーナー自身が「奉茶(フォンチャ)」で茶葉の管理方法やお茶の淹れ方を学んでおり、渋谷にいながら本格的な台湾茶を飲むことができます。
お茶本来の味をそのまま楽しむだけではなく、各茶葉を使用したミルクティーやタピオカミルクティーのご用意もございます。ドリンクの甘さも調節可能なので、ご自分の好きな味を探してみてください。



メニュー一例



※左からホット、Mサイズ、Lサイズのテイクアウト用カップ

◆ダンビン
・チーズダンビン/600円(税別)
・ベーコンダンビン/500円(税別)
・キムチダンビン/650円(税別)
・ツナマヨダンビン/500円(税別)
・エビアボカドダンビン/600円(税別)
・ジャーマンポテトダンビン/600円(税別)

◆台湾茶
・鉄観音烏龍茶/400円(税別)
・凍頂烏龍茶/450円(税別)
・ジャスミン茶/400円(税別)
・緑茶 /450円(税別)
・紅茶 /400円(税別)
※全てMサイズの価格です。
※ミルクティー、タピオカミルクティーもご提供いたします。


今後は、サイドメニューやアルコールメニューを充実していく予定です。


店舗概要、アクセス


◆「Dang Tea House 暖茶房」
WEB:dangteahouse.com
所在地:東京都渋谷区神南1丁目17-2 DIX神南ビルB1F
電話番号:03-5422-3683
オープン日:2020年3月23日(月)
営業時間:11:00-21:00
※当面のご提供方法はテイクアウトのみを予定しています。

◆「Dang Tea House 暖茶房」SNS一覧
Instagram:https://www.instagram.com/dangteahouse/
Facebook:https://www.facebook.com/dangteahouse/
Twitter:https://twitter.com//dangteahouse/
LINE:https://lin.ee/kmGb5h5

◆運営会社概要
会社名:株式会社キャムズ
代表者:代表取締役 太田 雅章
本社所在地:滋賀県栗東市六地蔵709-3
設立時期:2003年12月
事業内容:自社フェンスの製造・販売、スポーツ用品の販売、文具・雑貨の販売、飲食店の運営など

◆取材依頼、本件に関するお問い合わせ先
担当:株式会社キャムズ 広報担当
E-mail:pr@cams.co.jp

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース

メルマガ登録はこちら