日本在住外国人が日本の優れた商品・サービスを認定し、国内外に発信するプログラム 「OMOTENASHI Selection」2020年度第2期の募集がスタート!

掲載日: 2020年06月01日 /提供:ENGAWA

日本独自の魅力である“おもてなし”心あふれる商品・サービスを国内外へ発信

「日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ」を合言葉に活動しているOMOTENASHI NIPPON実行委員会は、日本の優れた商品・サービスを発掘・認定し、国内外に発信するプログラム「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)」 2020年度第2期の募集を2020年6月1日(月)より開始いたします。



2015年度に始動したOMOTENASHI Selectionは、過去5年間と本日発表いたしました本年度第1期を合わせて635件の商品・サービスを認定し、日本国内をはじめ世界各国へ向けて広報活動と販路の開拓を行ってきました。

現在、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、日本だけでなく世界的に経済活動へ影響がでておりますが、日本企業の海外市場への進出や訪日旅行客向けに販路を拡大していくことは、引き続き避けては通れない重要なテーマだと考えます。本年度の第2期では引き続き、日本独自の魅力である“おもてなし”心あふれる商品・サービスを選定・発掘し、国内外への情報発信および積極的な販路拡大を通して、日本の優れた商品を多くの人にお届けするとともに、受賞事業者の販売力強化を推進してまいります。

■OMOTENASHI Selection 2020年度 第2期 募集要項
●募集期間: 2020年6月1日(月)~2020年8月24日(月)
●募集部門とカテゴリー
1.生活雑貨・日用品、2.インテリア・ファッション、3.IT・エレクトロニクス、4.食品・飲料、5.宿泊施設、
6.飲食店、7.体験プログラム
●選定プロセス
書類による選定(1次)と、外国人選定員と日本人の専門家によるタッチ&トライ選定(2次)の2段階を予定しています。
●費用
1次選定料 : 無料
2次選定料 : 応募対象1件につき 100,000円(税別)
受賞登録料 : 受賞対象1件につき 200,000円(税別)
●応募方法
OMOTENASHI Selectionの公式ウェブサイト内にある専用フォームよりエントリーいただきます。
公式ウェブサイトURL:  https://omotenashinippon.jp/selection/
●評価基準
<外国人選定員による評価>
・OMOTENASHI(おもてなし):使い手の事を思いやる心遣い、こだわりが感じられるものか?
・Global(世界に伝わる):外国人の視点で、その魅力が自身の出身国や他の国の人々に対しても伝わるか?
<日本人専門家によるクオリティチェック>
品質 / デザイン性 / 機能性

■受賞者の声
株式会社STBヒグチ/360do BRUSH(2019年度受賞)

<応募のきっかけ>
受賞商品の歯ブラシ「360do BRUSH」は、近年、海外輸出が急激に伸び、この勢いを加速させるために新規代理店開拓と海外に向けたプロモーション等を検討していました。
ウェブサイトでOMOTENASHI Selectionを知り、プログラムの趣旨と海外に向けた情報発信に魅力を感じエントリーしました。

<受賞後に実施した施策と得られた効果>
受賞ロゴ入りのPOPをインバウンド客が多く訪れる店舗や免税店などで積極的に活用しています。ほかの商品との差別化、特に「メイドインジャパン」を印象付ける効果があったと感じています。
代理店との商談の際にも、客観的な評価を紹介することで、商品の魅力を伝えることができました。外国人が集まるイベントに参加し、様々な国々の方に直接商品を紹介することで商品に対するリサーチができたことも大きな収穫でした。
(株式会社STBヒグチ コモディティ事業部 写真右下・右:営業部長 濱口清氏/左:東日本エリアリーダー 阿部秀明氏)


株式会社 ALHAMBRA/THERA(テラ)(2019年度金賞受賞)

<応募のきっかけ>
受賞商品の「THERA」は、奈良に伝わる自然の知恵を使い、現代の方の健康や美容に寄り添うことをコンセプトとしたヘルスアンドビューティブランドです。東京オリンピック開催までに、海外への拡販とインバウンド訴求のため賞を受賞したいと考えたときに、より世界に拡散性を持たせられる賞として、OMOTENASHI Selectionを選びました。また、受賞メリットのTokyo Weekender等への掲載もポイントとなりました。編集者の言葉で商品について英語で信頼のできる誌面に掲載できることも、外国人に向けてのいい営業ツールになると考えたからです。
<受賞後に実施した施策と得られた効果>
受賞ロゴが入ったPOPとステッカーをインバウンド向け小売店舗で展開するなど、販促ツールの活用をしました。アワード受賞による信頼性の担保や展示会ではコミュニケーションツールとして話のきっかけにもなりました。また、弊社が定めた海外における戦略ターゲット地域の選定員評価コメントを見て、その地域の人たちにもブランドのストーリーがしっかり伝えられていることがわかり、ターゲティングに確信を持つことができました。
(株式会社 ALHAMBRA 代表取締役 橋本真季氏)


仲吉商事株式会社/RIVERET(2019年度特別賞受賞)

<応募のきっかけ>
受賞商品の「RIVERET」は、当社が長年培った木工技術を活用した普段使いができる竹製の酒器です。もともと賞などの施策については、受賞して終わりのものが多く費用対効果を考えて検討はしていませんでしたが、OMOTENASHI Selectionは受賞後に海外を視野に入れた販路拡大支援を受けられるということに魅力を感じ、エントリーしました。

<受賞後に実施した施策と得られた効果>
まず、外国人選定員の評価コメントはありがたく、私たちが想定をしていなかった外国人の生活習慣ならではの商品の使い方への気づきもあり、今後の海外展開のヒントを得ることができました。受賞後にはエントリー時の狙い通り、海外の展示や販売ができる販路支援企画に積極的に参画しています。特にニューヨークの実店舗での展示・販売や、シンガポールのコワーキングスペースでの展示など、なかなか自社だけではルート開拓が難しい海外の企画に参画できるのは、大変メリットに感じています。
(仲吉商事株式会社 代表取締役社長 屋田高路氏)


■OMOTENASHI Selectionのエントリーおよび受賞のメリット
OMOTENASHI Selectionでは、日本のおもてなし心溢れる商品・サービスを認定するだけでなく、エントリー・受賞を通してマーケティングから販路拡大まで幅広い支援活動を提供するプログラムとなっています。エントリー、受賞で得られるメリットをご紹介いたします。


【エントリーメリット】マーケティングリサーチ/外国人選定員からの評価をフィードバック



2次選定では、外国人有識者(15か国程度)がエントリー対象をタッチ&トライ形式で現物審査・選定をします。その評価コメントを日本語に翻訳をして提供します。
海外向けビジネスの拡大に欠かせない外国人を対象としたマーケティングリサーチのひとつとして、今後の商品展開に活用することができます。


【受賞メリット1. 】広報・販促支援/受賞ロゴの活用によるPR・店頭販促ツールの提供

受賞ロゴを自社ウェブサイト、商品パッケージ、店頭POP、カタログなどあらゆる媒体にPR・営業販促ツールとして使用いただけます。受賞時には、日英の店頭販促ツール一式をご提供しますので、国内への販路開拓の際の広報ツールとしてご活用いただけます。




【受賞メリット2.】宣伝広告/受賞対象を海外向けの情報誌・ウェブサイト・SNSで紹介





英字ライフスタイル誌・ウェブマガジン「Tokyo Weekender( トーキョー・ウィークエンダー)」への掲載や、外国人インフルエンサーが受賞発表式典の様子をSNSで発信するなど、訪日・在日外国人に向けたプロモーション活動のひとつにご活用いただけます。



【受賞メリット3.】販路支援/受賞対象の販路開拓をオンライン・オフラインで支援

国内・国外の百貨店、展示施設および提携ECサイトでの販売支援など、年間を通じてパートナー企業と連携した施策を企画し、参加事業者を募集しています。






■OMOTENASHI NIPPON(おもてなしニッポン)とは
「日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ」を合言葉に日本の優れた商品・サービスを発掘し国内外に発信するプロジェクトです。実行委員会の各メンバーや参加企業・団体が持つノウハウや技術、ネットワークを最大限に生かし、日本国内外の方に日本の商品、サービスの素晴らしさを広く知ってもらうことを目的としています。既に世界から注目を集めている、優れた対象はもちろん、必要な経営資源を確保することが難しい中小企業や小規模事業者にとっての販売力強化の一助となることを目的としています。

OMOTENASHI NIPPON 公式ウェブサイト: https://omotenashinippon.jp/

実行委員会メンバー:青山社中株式会社、ENGAWA株式会社、株式会社サニーサイドアップ、株式会社博報堂、株式会社フランチャイズアドバンテージ(50音順)


■OMOTENASHI Selection 2020オフィシャルパートナー
OMOTENASHI Selectionは、本年度の活動を応援いただくオフィシャルパートナー(6月1日現在)を次の通り発表いたします。パートナー各社のご協力を得ながら、プログラムのさらなる拡大を進めてまいります。

全日空商事株式会社:https://www.anatc.com
日本郵便株式会社 :https://www.post.japanpost.jp
日本通運株式会社 :https://www.nittsu.co.jp/highway/


【パートナー】
株式会社SP、株式会社小田急百貨店、株式会社KIZUNA、株式会社近鉄百貨店、J+B Desigin NEWYORK、ZipanGood株式会社、スターマーク株式会社、株式会社そごう・西武、株式会社 タイムラボ、株式会社大丸松坂屋百貨店、株式会社ドゥ・ハウス、株式会社日本百貨店、株式会社ホテルオークラ東京、One&Co (50 音順)


<参考資料>
OMOTENASHI Selection これまでの活動実績

OMOTENASHI Selectionは、受賞した商品・サービスを日本が誇る“おもてなし”ブランドとしてパッケージ化し、日本国内をはじめ、世界各国へ向けた広報活動と販路の開拓を行ってきました。急速な勢いで増加している受賞事業者のニーズや、広報・流通面での協業を進める協力企業・団体数の増加を受けて、受賞者事業者の販路拡大のための取り組みをさらに強化しています。

受賞対象をメディアを通じて広報支援




受賞対象の販路開拓を国内外のオンライン・オフラインで支援


提供元:PR TIMES

最新の小売ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら