グランディッシュ合同会社、コロナウイルスによる影響を受ける大分県のお土産品・特産品を支援する、オンラインショップ「おおいたきぶん」を開設…

掲載日: 2020年06月01日 /提供:グランディッシュ合同会社


URL:https://oita-kibun.com

食を中心とした事業展開で食にまつわる社会問題を革新的かつ包括的な解決に取り組むグラディッシュ合同会社(所在地:大分県別府市、代表:佐昀暄、以下グランディッシュ)は、コロナウイルス感染(COVID-19)拡大による、飲食・観光業への影響を最小限に抑え、地域・伝統を守るべく、大分県のお土産・特産品を販売するオンラインショップ「おおいたきぶん」を開設しました。

観光施設やお土産店の休業に伴い、真心込めてつくられた商品を賞味期限等により廃棄しなければならない状況を少しでも減らすため、大分県の魅力的な商品を多くの方に手にとっていただけるよう全国配送をさせていただきます。

随時掲載させていただく事業者様を募集しております。




今後、グランディッシュは企業理念の実現を目指し、食にまつわる社会問題を解決するために、新プロジェクト「おおいたきぶん」を通して、食品ロスの削減や大分県の食の魅力を発信してまいります。

----------------------------------------------
グランディッシュ合同会社とは食を中心とした事業展開で食にまつわる社会問題を革新的かつ包括的に解決する企業です。
Vison
食の未来を明るく豊かに
Mission
食に関わる社会課題を解決する

私たちが行っていく事業は、飲食事業・プロダクト事業・メディア事業の3つです。
【飲食事業】
サステイナブルな考えで、各飲食業態ブランドの企画、運営、提案をし、
「食べる経験」の中で、消費者が学び、満足していただける場を展開していきます。

【プロダクト事業】
サステイナブルな消費の啓発により、新たな食文化の形成を目指して、規格外食材や廃棄食材を使った商品の企画、開発を行い、多くの人の食べる喜びや社会問題への関心を高めていきます。

【メディア事業】
自社のオウンドメディアやSNSで生産者の想いを伝えることをはじめとし、
個々が社会課題解決に取り組むことが出来る情報の発信、選択の提案をしていきます。
また、生産者の商品と消費者をつなぐECサイトにて、商品の販売も行います。

会社概要
商号      グランディッシュ合同会社
設立      2020年04月17日
本店所在地   大分県別府市浜脇3-5-20
資本金     670,000円
代表者     代表執行役員 佐昀暄
お問い合わせ先 info@grandish-inc.com

提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら