発酵と熟成がテーマの日本料理レストラン「GINZA ? KUKI」ランチ提供を開始

掲載日: 2020年06月01日 /提供:ひかり味噌

~ 長期熟成天然醸造味噌?をつかった味噌?汁、古式精米製法のごはんと共に ~


 ひかり味噌?株式会社(長野県諏訪郡下諏訪町、代表取締役社長 林 善博)の子会社であるひかり発酵滋養株式会社(東京都文京区大塚、代表取締役 星野 晃)が運営する日本料理レストラン「GINZA ? KUKI」(ぎんざくき)は、2020年6月1日(月)からランチ提供を開始いたします。
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、通常はディナー営業のみのところ、ランチテイクアウトの開始、ディナー営業時間の短縮、ソーシャルディスタンスを確保したお席のご案内など、特別対応を続けてきました。このたびの緊急事態宣言解除を受け、ディナー営業時間の延長およびランチ提供を開始いたします。

■ランチメニュー
営業時間 : 11:30~14:30 (L.O 13:30)

年に一度の特別な味噌?の仕込みでつくった長期熟成天然醸造味噌?を使った味噌?汁、古式精米製法の当店オリジナルブレンド米を炊いたごはん、自家製発酵デザートをお付けいたします。

引き続き、ソーシャルディスタンスを確保し、お席をご案内いたします。


ローストビーフランチ   2,500円(税込)



当店人気の一皿、低温調理したローストビーフを贅沢に敷きつめました。牛肉を煮込んだ特製醤油タレでお召し上がりいただきます。


炙り煮穴子ランチ  2,500円(税込)



穴子をじっくりと下煮し、柔らかく仕上げてから香ばしく焼き上げました。山椒のアクセントが食欲をそそります。


煮ないサバ味噌?ランチ  2,000円(税込)




煮込まずにうま味を閉じ込め、ふっくらと仕上げました。脂がたっぷりとのったサバ味噌?です。


季節のお弁当 ゆきやなぎ  3,500円(税込)



出汁にこだわった煮物、職人技が光る焼物、素材の味を活かした揚物などをバランスよく詰め合わせました。
季節の炊き込みご飯とともに。
(※3日前までにご予約ください)


■GINZA ? KUKIについて
 80年余り、日本の伝統食品である味噌?づくりに邁進してきたひかり味噌?が、発酵と熟成を新たな形でお届けするために開業した日本料理レストランです。味噌?の由来とされる「?」を店名に掲げ、和食に革新を融合させた日本料理を通して、発酵と熟成の魅力を発信します。


6月のディナー 季節のコース
(¥12000税・サービス料別途)


鱗ごと油で揚げた名物甘鯛の煎りだし。
ピリッとした蓼のソースとともに。


6月のディナー 精進コース
(¥10,000税・サービス料別途)


動物性食材、砂糖不使用の精進コースの一品。
アスパラのポタージュ白味噌?仕立て。




住所: 東京都中央区銀座5-9-16 GINZA-A5 4F
電話: 03-3572-5433(要予約)
営業時間: 17:00~22:00 (L.O コース20:30)
定休日: 日・祝日(夏季、年末休みあり)
席数: 26席(カウンター10席、テーブル8席、個室8席)
HP: http://ginzakuki.com/ http://ginzakuki.com/en/

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら