この夏は「親子のおうち時間」に『ボードゲーム』がオススメ!

掲載日: 2020年07月31日 /提供:蔦屋書店

~TSUTAYAの人気No.1は「ナンジャモンジャ・ミドリ」、オススメは日本産ボードゲーム「インサイダーゲーム」~

●自粛期間中、親子で「ボードゲーム・カードゲーム」を楽しんだ親子の57.9%が親子関係がより円満に ●TSUTAYAの2020年4-6月の「ボードゲーム」売上は前年同期比平均454% ●TSUTAYAの人気No.1は「ナンジャモンジャ・ミドリ」、オススメは日本産のボードゲーム「インサイダーゲーム」


 株式会社蔦屋書店が全国に展開するTSUTAYA(以下、TSUTAYA)は、自宅で過ごす時間が多くなるこの夏に、“TSUTAYAで楽しむEnjoy Home!”をテーマに、親子で楽しむエンタメコンテンツを提案しています。
未就学児から中学生の子どもと同居する男女904名に対して実施された「親子関係に関するアンケート調査」(CCC MARKETING HOLDINGS株式会社「Tアンケート」調べ)によると、新型コロナウイルスによる自粛期間中に「親子で楽しむ時間が増えたエンタメコンテンツ」の1位は「動画配信」、2位は「レンタルDVD/Blu-ray」、3位は「ボードゲーム・カードゲーム」でした。


 特に、「ボードゲーム・カードゲーム」は、親子で楽しむ時間が「増えた」と回答した親子の57.9%において、親子関係が「さらに円満になった」「以前よりも円満になった」と回答しており、「ボードゲーム・カードゲーム」が家族間のコミュニケーションにおいて一役買っていたことがうかがえます。

出典元:「親子関係に関するアンケート調査」CCC MARKETING HOLDINGS株式会社「Tアンケート 」調べ

 日本において「ボードゲーム」の人気は年々高まっています。ボードゲームイベント「ゲームマーケット」の来場者数は2018年には26,000人と、10年間で10倍(出典:ゲームマーケット公式HP)となるなど、愛好者が増加しています。




TSUTAYAにおいても、2020年4-6月の「ボードゲーム」の売上は前年同期比平均454.0%となり、特に新型コロナウイルスによる自粛期間中は、30-40代女性が購買層の中心となり、ファミリー向けの気軽にプレイしやすい「ボードゲーム」に人気が集まりました。


■TSUTAYA「ボードゲーム」人気ランキング(2020年6月) TOP10




■TSUTAYA オススメの「ボードゲーム」
・クイズ&正体探しの日本産ボードゲーム『インサイダーゲーム』/オインクゲームズ


日本産のボードゲーム『インサイダーゲーム』は、5ヵ国版が発売されており、累計10万部以上売れている人気作です。2020年には、上級版の『インサイダーゲームブラック』が発売されました。お題当てゲームで質問と回答を繰り返しながら、1人だけ答えを知っている『内通者(インサイダー)』を見つけ出す犯人隠匿ゲームです!


・東京の高速道路でせめぎ合う『トーキョーハイウェイ』/ITTEN


『トーキョーハイウェイ』は、柱コマを配置しながら道路板を渡し、自身の車を走らせていく2人用のゲームです。空間をうまく使いながら道路を縦横無尽に延ばし、相手の道路を交差させては車を走らせる、せめぎ合いのゲーム。
各々の道路が交差していく様は日本の入り組んだ高速道路そのもの。道路を崩すことなく相手よりも先に自身の車を走らせましょう!

・言葉のセンスが勝敗の決め手!『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ』/ClaGla




プロポーズしたりされたりするゲーム!制限時間10秒で、手元の単語カードを組み合わせて、センスが光る愛の言葉でプロポーズ!たくさんプロポーズされて、モテモテ気分を味わえるかも!?

自宅で過ごす時間が多くなるこの夏、「ボードゲーム」を家族で楽しむことで、お子さんにおいては「コミュニケーション能力」や「協調性」、「戦略的思考」、「プログラミング能力」などの力が育まれることが期待できます。さらに、親にとっては、子供と一緒に「ボードゲーム」を楽しむことで子供の成長を感じられる機会となります。
そこでTSUTAYAはこの夏、ユーザー参加型によるエンタメコンテンツの紹介キャンペーンを行ってまいります。さらに、TwitterとInstagramを活用して「ボードゲーム・カードゲーム」をはじめ、「親子のおうち時間」にオススメするエンタメコンテンツを毎日紹介するなど、家で過ごすことが増える方々に向けて、「TSUTAYAで楽しむEnjoy Home!」をテーマに、世代を超えて楽しめるコンテンツを様々な切り口で提案してまいります。


(以下、ご参考)
■ユーザー参加型でオススメを紹介!「#今日親子でコレした」キャンペーン


毎日の「親子のおうち時間」に何した?何する?が見つかる「#今日親子でコレした」投稿キャンペーンをTwitter、Instagramにて実施いたします。
親子で一緒に見た映画や一緒に読んだ本、遊んだゲームなどを「#今日親子でコレした」「#enjoyhome」をつけて投稿いただいた方の中から抽選で50名様にTポイント1,000ptをプレゼントします。お子様とエンタメを通じて過ごす楽しい時間を、ぜひみなさんご投稿ください。

<キャンペーン概要>
期間:7月20日(月)~9月30日(水)
内容:親子で楽しんだコンテンツの写真を「#今日親子でコレした」と「#enjoyhome」をつけて投稿いただいた方の中から、抽選で50名様にTポイント1,000ptをプレゼント。
発表方法:ご当選された方には、TSUTAYA公式Twitterアカウント(@shop_TSUTAYA)より、DMにてご連絡させていただきます。
※キャンペーン応募詳細については、http://tsutaya.jp/summercp2020/をご参照ください。

■TSUTAYAのオススメをTwitterで毎日投稿!「#夏の楽しいことまるごと」
TSUTAYAの公式twitterアカウント(@shop_TSUTAYA)とInstagramアカウント(@tsutaya.officilal)にて、映像、音楽、本、ゲーム、ボードゲームなど様々なコンテンツの中から、TSUTAYAがオススメする「親子で楽しめるコンテンツ」をハッシュタグ「#夏の楽しいことまるごと」をつけて紹介してまいります。
さらに、全国各店舗のTwitterアカウントでも同ハッシュタグにて、店舗スタッフによるオススメを投稿。地元のTSUTAYAスタッフのオススメをぜひお楽しみください。

提供元:PR TIMES

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら