【東京・町田市】クラウドファンディング-支える人を支えたい-「みんなでコロナを乗り越えるぞ基金@町田」開始

掲載日: 2020年08月07日 /提供:町田市役所

「一般財団法人町田市地域活動サポートオフィス」と連携し、困っている方々を支える市民活動団体を支える仕組みとしてクラウドファンディング「みんなでコロナを乗り越えるぞ基金@町田」を開始します。

市では、「一般財団法人町田市地域活動サポートオフィス(※)」と連携し、困っている方々を支える市民活動団体をみんなで支える仕組みとしてクラウドファンディング「みんなでコロナを乗り越えるぞ基金@町田」を開始します。 この取り組みは、市民が市民を支える仕組みづくりを目的としたサポートオフィスと、市民が自主的に福祉を高めることを目的とした町田市社会福祉協議会が実行委員会を組織して行われるものです。





新型コロナウイルス感染症は子ども、ひとり親の家庭、外国人、障がい者、高齢者、就労が困難な方など社会的に弱い立場に置かれた方に大きな影響を及ぼしています。市内では、このような方々を支える市民活動が次々と生まれています。
クラウドファンディングを通して、町田市における市民活動の現状や課題について、多くの方に知っていただき、市民活動への参加につながることを期待しています。

(※)町田市地域活動サポートオフィスは、NPO等、市内で活躍する団体を支援するため、市が2019
年4月に設立した外郭団体です。団体と地域住民、企業などをつなぐコーディネートの他、人
材育成や組織運営に関する講座等を行っています。
https://machida-support.or.jp/


支援者の方


■募集期間:8月3日(月)~9月16日(水)
■目標金額:100万円
■使  途
新型コロナウイルス感染症の影響により困っている人を支える市民活動団体に対して最大10万円を助成します。
クラウドファンディング実施URL
FAAVO町田ホームページ(事務局:株式会社町田新産業創造センター)
https://camp-fire.jp/projects/view/305818



市民活動を行う団体の方

■対  象
・市内に主たる活動場所又は活動拠点を置く3人以上で構成される市民活動を行う団体
(法人格の有無は問わず)による市内で実施される事業であること。
・営利活動、政治又は宗教活動を目的としない事業であること。
・2021年3月31日までに活動が終了する事業であること。
・適切な感染防止対策が講じられた事業であること。
■スケジュール
8月下旬:助成金受付開始
11月上旬:助成金交付

※詳細は8月中旬に立ち上げる実行委員会のホームページに掲載します。

東京都の南端に位置する町田市は、自然と伝統、賑わい、新しいカルチャーが共存する彩り豊かな地域。あらゆるニーズを満たすモノ、コト、場所が集まっています。

まちだってこんなまち

https://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/city_promotion/machidacp/index.html
【人口と世帯】
人口:429,265人
世帯数:199,434世帯
※住民基本台帳による


(2020年7月1日現在)





【各種データ】
・小田急線の1日平均駅別乗降人員
新宿駅に次ぐ2位(289,419人)
・子どもの転入超過数
都内(政令市含む)2位(612人)※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。  

                                        

提供元:PR TIMES

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら