“宮崎地鶏炭火焼 車”を展開する株式会社イデアが社食シェアリングサービスgreenでのランチの提供を開始

掲載日: 2020年09月16日 /提供:タベルテクノロジーズ

『健康的なランチをより身近に、もっとお得に。』をコンセプトに社員の健康にも配慮した全く新しい社食シェアリングサービスgreen(グリーン)を提供する株式会社タベルテクノロジーズ(本社:東京都渋谷区、代表的取締役CEO:田中勇樹、以下タベルテクノロジーズ)は9月14日(月)より「宮崎地鶏炭火焼 車」を展開する株式会社イデア(本社:大阪府大阪市、代表取締役:淀井三智)と提携し、渋谷・恵比寿エリアでのランチ提供を開始致しました。


??宮崎地鶏炭火焼 車



1986年の第1号店創業以来「よそで味わえんもんを出す。」「全てはお客様の感動と幸せのために。」「100店舗作るよりも100年以上続く店をつくろう。」を信念に突き通してきた株式会社イデアが運営する“宮崎地鶏炭火焼 車”は、天然記念物「地頭鶏」の血統を継ぐ地鶏【神楽とり】を「車」オリジナルブランドに持ち、選び抜かれた3種類の備長炭(紀州、土佐、宮崎産)で香ばしくかつ端々しさを逃さないよう焼き師によって焼き場で一気に焼き上出るのが魅力。焼き上げるのは厳しい自社試験をくぐり抜け、経験を積んだ焼き師のみ。熟練焼師の職人技が光る絶品の地鶏料理が堪能できます。


??green販売メニュー

greenは表記価格から企業の設定補助額分が割引されます。





(※2020年9月現在のメニューとなります。)


??green利用可能店舗

・宮崎地鶏炭火焼 車 渋谷南口店

・宮崎地鶏炭火焼 車 恵比寿店


?? 社食シェアリングサービスgreenについて





タベルテクノロジーズでは「健康的なランチをより身近に、もっとお得に。」をモットーに企業で働く社員様が健康的なランチを安く食べられる社食シェアリングサービス『green』を提供しています。greenは社員の健康に配慮し、福利厚生を活用した、全く新しい社食シェアリングサービスです。従業員様は15,000店の加盟店の中から近くの飲食店を社食として利用する事で安くランチが食べられ、通常の社食の1/100のコストで社食を実現出来ます。各企業の予算やランチニーズに合わせて利用方法をカスタマイズできるため、企業の課題を解決出来るとともに、従業員様の企業に対する満足度を向上することが出来ます。


【タベルテクノロジーズについて】

社名 :株式会社タベルテクノロジーズ

所在地:東京都渋谷区円山町5-6 キングビル3F

代表者:代表取締役社長 田中 勇樹

設立 :2019年6月25日

資本金:66,519,824円

URL :https://tabeteku.com

greenサービスサイト:https://lp.green.work

greenデリバリーサービスサイト:https://gdelivery.work

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら