LIXIL、リシェル発売10周年 “伝説の家政婦”タサン志麻さんがリシェルアンバサダーに就任

掲載日: 2020年09月18日 /提供:LIXIL


 株式会社LIXILでは、システムキッチン「リシェル」が発売10周年を迎えたことを機に、“伝説の家政婦”タサン志麻さんをリシェルアンバサダーとして起用し、2020年10月1日より活動してまいります。

 リシェルは、2020年9月に10周年を迎えました。主力製品である「リシェルSI」は、毎日をしなやかに生き生きと過ごす"美しい暮らし"を実現するキッチンです。主な特長として、使いやすさを高める機能性と住まいと暮らしにフィットするデザイン性の両方を兼ね備えています。

 リシェルアンバサダーに就任するタサン志麻さんは、フランスの三ツ星レストランで修業した経歴を持つ「予約が取れない伝説の家政婦」として、様々なメディアで取り上げられています。各家庭の家族構成や好みに応じた料理と手際のよさが評判を呼んでいます。

 住まいと住まう人の暮らしと調和し、調理する人の心と体の動きにフィットすることを追求するリシェルと、いかなる環境でも最高の料理を提供し、誰でも手軽で美味しく作れるレシピを追求するタサン志麻さんの想いが一致し、今回のアンバサダー就任が実現しました。

 主婦をはじめ多くの方から絶大な支持を集めるタサン志麻さんにリシェルアンバサダーとして就任いただくことで、10周年の感謝をより多くの方々に伝え、さらなる進化を目指します。

 現在LIXILとタサン志麻さんの取り組みとして、リシェルスペシャルサイト内にてプレミアムレシピを公開中(https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/s/richelle_sp/cook_movie/default.htm)ですが、今後もリシェルアンバサダーとしてオリジナルレシピの開発や、料理イベントの出演のほか、さまざまなご家庭のキッチンで料理をされてきた知見を活かして新商品開発の監修などにも携わっていただく予定です。

 LIXILは今後も、リシェルを通じて、もっと料理を楽しみ生活を楽しむ“美しい暮らし”を実現します。

■タサン志麻さんプロフィール
大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループ・フランス校を卒業。ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了して帰国後、老舗フレンチレストランなどに15年勤務。結婚を機に、フリーランスの家政婦として活動開始。各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び「予約がとれない伝説の家政婦」としてメディアから注目される。NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でその仕事ぶりが放映され、年間最高視聴率を記録。現在は家政婦の仕事に加えて、料理イベント・セミナーの講師や、食品メーカーのレシピ開発など多方面で活動中。出版したレシピ本は続々ベストセラーとなり、著者累計100万部を突破。『志麻さんのプレミアムな作りおき』でレシピ本大賞2018 料理部門入賞、『志麻さんの気軽に作れる極上おやつ』でレシピ本大賞2020 おやつ部門準大賞を受賞。

■「リシェルSI」について


もっと料理を楽しみ、暮らしを楽しむ。
いつまでも自分らしいスタイルで、輝き続ける。
リシェルSIは、毎日をしなやかに生き生きと過ごす"美しい暮らし"をしたい、そんな想いをかたちにした「あなたと暮らし」にフィットするキッチンです。
理想的な使いやすさと心地よい暮らしを追求するために、道具の出し入れや食器洗い・お手入れなどキッチンで行われる動作を何度も見つめなおし、自然な使い心地を一つひとつカタチにする“Human Fit(R) Technology”と、さまざまなインテリアにフィットする美しさを追求する“Living Fit (R) Design”のコンセプトに基づき、開発をしています。
2020年9月に発売10周年を迎えたリシェルは、ご購入いただいたお客さまの90%以上の方に「満足」と言っていただいています。(※)
キッチンの歴史に確かな進化をもたらしたリシェルは、これからも"美しい暮らし"をお届けします。

※ 2020年5月 LIXIL調査より

リシェル10周年スペシャルサイト:https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/s/richelle_sp/richelle-10th/

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら