【実施レポート】ホテルを『サテライトオフィス』として使う、新しい使い方のご提案。物件の下見会を実施しました(研修特化型ホテル/ホテルフクラシア晴海・大阪ベイ)…

掲載日: 2020年09月24日 /提供:マックスパート

株式会社マックスパート(東京都千代田区丸の内、代表取締役社長 片山 達哉)は、運営する“ホテルフクラシア”において、オフィス、事務所、テレワークスペース(サテライトオフィス)としてご利用いただく際の、利用イメージとご提案をご紹介する、物件下見会を実施いたしました。新型コロナウイルスの影響によるオフィス分散の動きや、テレワークの浸透などにより、ますますニーズの高まるサテライトオフィス需要へ、役立つご提案を展開して参ります。


■実施の背景
オフィスや働き方は、今大きく変化を遂げています。よりフレキシブルで多様なワークスタイルに合わせたスペースを持つことは、企業にとって必要な検討課題になってきております。

ただ課題も多く、例えばテレワークにおいては誰もが自宅で働きたいわけではないという声が上がっています。例えば、ワンルームに住む単身者だとワークスペースが確保できない、ファミリー世帯だと家族がいてどうしても集中できないなどの理由からです。実際弊社へも様々なお問い合わせを頂戴しており、その中で『ホテルをオフィスとして使うとどんな感じになるの?』というお声も多く頂戴いたしました。
そのお声にお応えし、今回弊社フクラシア施設の使い方や特徴・ご提案をご紹介する物件下見会を開催することになりました。
“フクラシア“のサテライトオフィスプランについて詳しくは下記ホームページをご覧ください。
https://www.maxpart.co.jp/satellite-office/

■実施内容・風景
実施日:2020年9月17日(木)

実施店舗:
・ホテルフクラシア晴海(東京都中央区、都営大江戸線「勝どき駅」徒歩7分)
 全22室(40平方メートル ~300平方メートル ) /客室206室 (24平方メートル ~36平方メートル )
・ホテルフクラシア大阪ベイ(大阪市住之江区、地下鉄中央線「コスモスクエア駅」サークルバス5分)
 全35室(20平方メートル ~9180平方メートル ) /客室320室(18~24平方メートル )

来場者:オフィス仲介ご担当者様(不動産業)

主となる「オフィススペース」に、在宅だと集中できる環境が無いという方向けの「テレワーク用スペース」、コミュニケーションを促進する「フリーラウンジ」など、ホテルならではの“オフィスとしての使い方”をご覧いただきました。

“ホテルならでは“おすすめの特徴
・ スタッフ常駐、お部屋は「24時間」ご利用可能
・ 新しい働き方「ワーケーション」での利用
・ 長期利用にも「社宅」としての利用

何よりもフレキシブルにご利用いただけるかたちと、短期・長期滞在を選ばない、多様化する働き方に合わせたご提案がメリットとなっております。

●オフィススペース●
Point: 従来の賃貸オフィスだと、「広さのバリエーションが少ない」「備品が固定されていて急な人数変更への対応が難しい」など柔軟な対応が難しいという面が課題となってきます。フクラシアならご利用の人数や用途に合わせて、様々な広さからお部屋をお選び頂け、さらにレイアウトは自由。フレキシブルにご利用いただけます。

また空調やインターネット環境も「無料」でご利用頂け、さらにホテルならでは、「24時間」入退室・ご利用可能な点がメリットとして挙げられます。
オフィススペース一例

さらに、ホテルならでは。「客室」をサテライトオフィスとしてご利用いただくことも可能です。例えばスタートアップの企業様など、少人数でのオフィス利用を検討されている皆様に適した空間です。

入退室はカードキーシステムを活用し、対象人数分のカードキーをご用意。また、24時間利用できることから、夜中までの利用、海外との打合せなど時間を気にせず行えるのが嬉しいといったお声を多数いただいております。
客室のオフィス・事務所使い
例:45平方メートル 客室 /24平方メートル 客室 オフィス・事務所としてご利用いただけます。

●テレワークスペース●
Point: 自宅に仕事スペースやWi-Fi環境が整っていない等、集中できる環境が作れずにお困りの方へのご提案です。テレワーク環境として、ホテル客室を執務スペースとしてリニューアルし、集中できる環境をご用意しております。
時間単位でのご利用はもちろん、一カ月単位でのプランもご用意しております。

●フリーラウンジの活用●
ちょっとした「ミーティングスペース」や「個人で集中して作業する場所」が欲しいというお声に対し、
執務スペースやフリーラウンジなどフレキシブルな場所をご用意可能です。
フリーラウンジ

□ワーケーションのご提案□
『ワーケーションとは?』
ワーケーションとは「旅行を楽しみながら、ちょっとだけ仕事をする」という働き方で、テレワークの一種です。国内外の旅行や帰省といった長期休暇中に、特定の時間だけは仕事に充てるという、新しい働き方です。

・ おすすめ施設:ホテルフクラシア大阪ベイ
大阪市内にありながら、閑静な環境にあるホテル。屋上に広いテラススペースを完備しており、ONとOFFをしっかり切り替えながらワーケーションをお過ごしいただくことが出来ます。
ワーケーションのご提案

□社宅としてなど、長期滞在での利用ご提案□
転勤・単身赴任・社宅・研修などでの長期滞在も承ります。フクラシアでは、敷金返金無し、
面倒な契約なし、途中の中抜けも可能とマンスリー・ウィークリーマンションよりもお気軽にご利用いただけます。また条件によってはGo Toキャンペーンの対象にもなりますので、詳しくはお問合せください。

社宅や長期研修に
左-ホテルフクラシア晴海/右-ホテルフクラシア大阪ベイ

物件下見会としてのイベントは終了いたしましたが、内覧は随時承っております。また対象店舗も、今回ご覧いただきましたホテルフクラシアだけではなく、同ブランドの貸し会議室フクラシアでも承っております。(東京エリア計5施設、大阪に1施設)ご希望に沿ってご案内させていただきますので、お気軽にご相談下さいませ。
ご相談・お問合せ(TEL):03-5542-1235

■フクラシアの「サテライトオフィス」プランについて
今回ご覧いただきました“フクラシア”では、オフィス利用の皆様向けのお得なご料金とサービスを備えた「サテライトオフィスプラン」のサービスを展開しております。
またオフィス仲介(不動産業)の方から、ご送客(ご紹介)頂いた場合、「紹介手数料」を支払うサービスも同時に展開。ご利用いただくお客様にも、ご紹介頂く企業様にも、両者に貢献できるサービスとなっております。
プランについて詳細は下記ホームページをご覧ください。
https://www.maxpart.co.jp/satellite-office/

・サテライトオフィスプランの特徴

フクラシアのサテライトオフィスプラン特徴
・初期費用(敷金・礼金)「0円」
・即入居可
・内装工事不要、インターネット環境完備
・契約の期間も最短1週間から、柔軟に対応可能
・選べる多彩な広さ(50平方メートル ~300平方メートル 規模まで)
東京駅、品川駅の好立地に展開。さらに東京・大阪に展開するホテルの会議室もオフィスとしてご提案可能です。通常の賃貸契約とは異なり、『今すぐ利用したい』『期間が短い、もしくは変更の可能性がある』など、世の中の状況によって柔軟に対応を変えていく必要のある、現代の企業経営の状況にマッチした空間となっております。

・「オフィス備品と環境完備」

含まれる備品
さらにコピー機や、文具、宅急便配送など、ビジネスに関わる備品をご準備しております。

・オフィス仲介業者様向けサービス

ご紹介手数料

・「感染症対策」
新型コロナウィルスに対する感染症対策に関しても徹底・強化しております。飛沫感染防止のアクリルパーテーションなど、対策備品も取り揃えております。

これからも、オフィスとしてのご利用はもちろんのこと、多様化する働き方の中フレキシブルな使い方に対応し、新たなサービス・商品を提供して参ります。

株式会社マックスパートは社会や企業の課題解決に寄り添い、法人に特化した空間サービスで培った経験とノウハウで積極的に新たな取り組みを創っていきます。


[本件に関するお問合わせ先]
■サテライトオフィスに関する詳しい内容(ホームページ):https://www.maxpart.co.jp/satellite-office/
■対象施設:
ホテルフクラシア晴海 〒104-0053 東京都中央区晴海3-8-1(https://www.kensyu.jp/)
ホテルフクラシア大阪ベイ 〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-7-50(https://www.kensyu-center.jp/)
貸し会議室フクラシア 〒104-0028 東京都中央区八重洲2丁目4-1ユニゾ八重洲ビル3F(https://www.fukuracia.jp/
■担当:広報担当 森重 美紀(もりしげ みき)
■電話番号:03-5542-1235
■MAIL:fukuracia@maxpart.co.jp
・運営会社名:株式会社マックスパート( https://www.maxpart.co.jp/)
・本社所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング15F
・代表取締役社長:片山達哉

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら