GoToトラベル事業の給付金申請に対応した宿泊予約管理システムの「RESERVA」が東京発着にシステム対応

掲載日: 2020年09月28日 /提供:コントロールグループ

ホテル・民泊業界向けの予約管理システム「RESERVA」を展開する株式会社コントロールテクノロジーは、国土交通省観光庁が所管する「GoToトラベルキャンペーン」の第三者機関として承認されており、GoToトラベル事業に則った宿泊予約管理システムを提供しています。この度、2020年9月28日から新たな機能として、「東京発着」と「地域共通クーポン」に対応した新機能をリリースいたしました。


ホテル向け予約受付システム

■無料で使える宿泊予約管理システム「RESERVA」とは
RESERVA(レゼルバ)は、"無料"で使える宿泊予約管理システムです。ビジネスホテル、ラグジュアリーホテル、旅館、ゲストハウス、民宿、民泊など、3,400を超える宿泊施設がRESERVAを導入しています。GoToトラベル事業に対応した各種機能を実装しています。

無料登録はこちらから→ https://lp.reserva.be/reservation/lodging/
宿泊予約サイトのサンプル→ https://reserva.be/shukuhakusample02

■第三者機関登録への背景
2020年3月以降、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、宿泊業・旅行業は多大な損害を受けています。宿泊客の減少により、施設維持費や顧客管理システムなど固定費が大きな負担となっています。そのような背景から、固定費を削減するために無料で使える予約管理システム「RESERVA」を導入する宿泊施設が急増しています。
当社はこのような状況を踏まえ、宿泊施設への支援を強化するため、GoToトラベル事業の第三者機関の登録申請を行い、これが承認されました。

■GoToトラベルキャンペーンについて
GoToトラベルキャンペーンとは、コロナ禍が収束した後、国内の消費を喚起し経済を活性化するために制定された「GoToキャンペーン」のうちの一つです。
旅行・宿泊にかかる金額を割引し、国内の人の動きを活発化させることで、コロナ禍によって低迷している日本経済を復調させるねらいがあります。詳しくは下記に纏めています。
https://blog.reserva.be/howto-reserva-notification-go-to-travel-campaign-1/

■Go To トラベル事業における東京都の取り扱いの変更について(以下、Go To トラベル事務局の発表より抜粋)
"Go To トラベル事業の実施に当たっては、感染拡大防止と観光振興の両立を図ることが重要です。7月17日(金)に足下の感染拡大状況を鑑み、東京都が目的地となっている旅行と東京都に居住する方の旅行について、当面の間、本事業の対象外とする旨、お伝えさせていただきました。
しかしながら、9月11日(金)の新型コロナウイルス感染症対策分科会において、感染症の専門家等による政府への提言をいただき、昨日の大臣会見にて、10月1日(木)より開始する東京都が目的地となっている旅行と東京都に居住する方の旅行について、改めて本事業の支援対象とする旨、お伝えさせていただきました。"
出典:https://biz.goto.jata-net.or.jp/info/2020091601.html

■GoToトラベルキャンペーンに対応した予約管理システムの利用方法
以下よりアカウント登録をすることで「無料」で、すぐにご利用いただけます。
https://lp.reserva.be/reservation/lodging/

-----------------------------------------------------------
【本リリースに関するお問い合わせ先】
https://support.reserva.be/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=222718
-----------------------------------------------------------

【株式会社コントロールテクノロジーとは】
コントロールテクノロジーは、「予約」をもっと簡単に、身近にすることをミッションとし、どなたでも無料でご利用いただける予約システム「RESERVA」(https://reserva.be)の開発・運営をしています。RESERVAは、15万社、350以上の業種に提供している予約プラットフォーム上の課金・決済データを分析し、集客等に活用する決済マーケティングを推進しています。1200万人を超えるユーザーが生活・仕事のあらゆる場面で「RESERVA」を通じて予約を行い、日々得られる膨大なデータを解析し、より便利なビジネス環境を提供していきます。決済機能も充実しており、Visa、Master、JCBなど主要5ブランドでの決済サービスを提供しています。月額定期課金、月謝の継続課金の機能も実装されています。
「ホテル」、「旅館」、「民泊」、「ゲストハウス」、「オンラインレッスン」、「オンライン診療」、「飲食店」、「テイクアウト」、「歯科医院」、「健康診断」、「人間ドック」、「ブライダルサロン・結婚式相談」、「英会話・英語教室」、「来店・ショールーム」、「ヨガスタジオ」、「パーソナルトレーニング」、「iPhone、スマホ修理ショップ」、「会社説明会・採用説明会」、「ゴルフ教室」、「料理教室」、「フィットネス・スポーツクラブ」、「モデルハウス・住宅展示場見学会」、「フルーツ狩り(ぶどう、イチゴ、ブルーベリー、りんご、みかん、さくらんぼ農園)」、「フォトスタジオ・写真館」、「レンタル着物・貸衣裳」、「トリミングサロン・ペットサロン」、「動物病院・ペットクリニック」、「ペットホテル」、「預かり保育・託児所」、「宝石店・ジュエリーショップ」、など幅広いジャンル・業界向けの予約システムを提供しています。官公庁・地方自治体向けにも様々な施設管理・施設予約ソリューションを提供しています。

【株式会社コントロールテクノロジー 会社概要】
■社名:株式会社コントロールテクノロジー https://tech.controlgroup.jp
■本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル4階
■代表者:谷本 秀一
■関連会社:株式会社コントロールグループ

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら