新ガレー誕生。~エシカルでサステナブルなブランドに~

掲載日: 2020年10月01日 /提供:ガレー・ジャパン

ベルギー王室御用達ブランド「ガレー」は、エシカルで持続可能な世界を目指し、新プロジェクト「3P - People(人)・Planet(地球)・Profitability(利益)」を立ち上げ、未来に向けて意義のある企業になることを目指します。それに伴いブランドイメージも一新し、チョコレートを通じてポジティブで明るく楽しい未来を創造します。



<リニューアルの背景>
ガレー・ベルギー本社CEOを務めるサルヴァトーレ・イアネロは、帆船で世界一周の旅をするという子供の時からの夢を2013年に叶えました。4年間続いた旅の中で、世界中の人々とふれあい、自然とつながり、改めて自然の強さ、美しさを感じると同時に世界は新しい時代に突入していると確信しました。今までは人類、地球、社会、企業というそれぞれの異なった単位に上下関係ができてしまい、企業という単位の利益のためのその他を犠牲にすることもありました。しかし新しい時代では、平等に存在し、足並みを揃え、同じ方向に向かって進んでいかなければいけないという考えにたどり着きました。

<チョコレートブランドしての信念>
「チョコレートの世界に意味をもたせよう!」
美味なチョコレートを提供するだけではなく、チョコレートを食べて頂くことで、公正でサステナブルな世界の実現を目指したいと思っています。その目標に向けて、下記の新プロジェクトを立ち上げます。

新プロジェクト - 3P - People(人)・Planet(地球)・Profitability(利益)



1.People(人)
●フェアトレードによるカカオ生産者支援

2018年にカカオ産業を分析した結果、食品産業の中で一番不公平な取引が行われているということに気づきました。ショコラトリ―として、お客様に楽しい時間や美味な時間を提供していましたが、実はカカオ生産者の貧困問題、児童労働、土壌汚染、森林伐採などの劣悪な問題が隠れていました。2020年から「フェアトレード」に参加し、1,000トンのカカオを購入に対し、600,000€の追加投資をコミットします。そしてその結果、6,000人のカカオ生産者が貧困から抜け出せます。

2. Planet(地球)
●CO2排出量を減らし、地球のために行動する
ベルギーの環境問題に取り組んでいるユーカンと契約をし調査した結果、二酸化炭素の排出が主にされているのはカカオの栽培、チョコレートを溶かす工程、そして資材を作る工程だということがわかりました。各過程を見直し、2020年から5年間で25%の削減を目指します。

●カカオの木を守るための植林


60年代以降、コートジボワールではカカオの栽培のために90%の森林が伐採され続けています。しかし実は、カカオの木が育つ最良の条件は大きいな木の日陰で育つことなのです。リエージュ大学、フェアトレードベルギーそしてコートジボワールのイエヤッソ協同組合とパートナーシップを結び「People, People&Cocoa」プロジェクトを発信し、カカオ生産に必要な50,000本以上の木を植林します。またカカオの木を守るためだけではなく、フルーツなどの木を植林することで、カカオ以外の収益が得られ、カカオ生産者やその地域の収入を増やします。そしてカカオ生産を支えている女性労働者の賃金を男性と対等にし、女性が独立し地域の発展などに貢献できるような環境作りをし、いわゆる女性解放を目指します。

3. Profitability(利益)
19世紀、20世紀は利益のP(Profitability)ばかりを追っていた時代でした。これからはPeople(人)・Planet(地球)を尊重することでProfitability(利益)をもたらし、企業という単位だけではなく、社会、人類、地球という単位すべてにおいて利益をもたらすことになります。

<新デザイン>
1976年にベルギー・リエージュで創業した「ガレー」。1994年に「ベルギー王室御用達ブランド」に認定され、ヨーロッパでは多くの人に親しまれているショコラトリ―です。今では世界的にも上質なチョコレートとその職人ノウハウで知名度を上げています。



新ロゴには二つのフォントが使用されており、ガレーのチョコレートの種類の豊富さや味の組み合わせなどのバラエティーさ、またガレーが目指す平等な世界における多様性を表現しています。



デザインの基本には「G」がはじけた破片をちりばめ、お祝いの時の紙吹雪や祭りの花火など、楽しい時間を連想させるシンボルとなっています。また白×オレンジで新鮮さを表現しています。

ガレーの新しいアイデンティティーは楽しさや喜びなどのポジティブな感情を表現し、これからガレーが目指す未来を象徴しています。

2020年10月1日よりオンラインサイトもリニューアルオープンします。
オフィシャルオンラインサイト:http://www.galler.jp/
公式Instagram : https://www.instagram.com/galler_japan/
公式Facebook : https://www.facebook.com/GallerJapan/

株式会社ガレー・ジャパン(本社:東京都千代田区 代表取締役:ジャン マーク ウンス)は、2017年より株式会社ガレーインターナショナルの子会社として新たにスタートし、国内市場でのガレーブランドの事業拡大を目指します。

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら