『HAKUREI SPARKLING WATER』と『HAKUREI SPARKLING SAKE』を2020年10月19日より新発売!

掲載日: 2020年10月19日 /提供:ハクレイ酒造

京都の老舗酒蔵「ハクレイ酒造」と炭酸飲料メーカー「友桝飲料」が異業種コラボ!独自開発の「天然アロマージュ製法」により、天然吟醸香を充填した新感覚のテーブル・スパークリング飲料と発泡性リキュールを発売

この度、天保3年(1832年)京都創業の酒蔵「ハクレイ酒造株式会社」(本社:京都府宮津市字由良949)は、毎年百種超の斬新な炭酸飲料を開発する「株式会社友桝飲料」(本社:佐賀県小城市小城町岩蔵2575-3)と共同開発を実施いたしました。独自技術「天然アロマージュ製法」によって、これまで見落とされていた天然吟醸香の有効活用を行い、天然吟醸香が薫るナチュラルスパークリングウォーター『HAKUREI SPARKLING WATER』と、ライトでカジュアルな発泡性リキュール『HAKUREI SPARKLING SAKE』を、2020年10月19日より新発売いたします。


HAKUREI SPARKLING SAKE(発泡性リキュール)/HAKUREI SPARKLING WATER(ナチュラルスパークリングウォーター)


商品特徴

1.新開発。清々しく薫る「天然吟醸香」。


独自開発の「天然アロマージュ製法」により、これまで見落とされていた「天然吟醸香」の有効活用が可能に。清々しく芳しい吟醸香を、かつてない爽やかさで味わっていただけます。




2.気軽に楽しめるテーブル・スパークリングとして。


日本酒をあまり飲まない人でも、SAKEの香りを気軽に楽しめるように。芳醇かつ爽やかで、ライトな口当たりのスパークリング飲料に仕上げました。和食はもちろん、さまざまな料理と合わせてお楽しみいただけます。

3.あらゆる食の場になじむボトル・デザイン。


ライフスタイルやシチュエーションを問わず、あらゆる食の場になじむ主張を抑えたボトルデザインにもこだわっています。カジュアルからフォーマルまで、さまざまなテーブルのお供にどうぞ。


開発者の声

ハクレイ酒造と友桝飲料では、日夜、様々なお客様からのご要望に応えるべく、新商品、新素材の開発に注力しています。近年、飲酒需要の減少に伴い、ノンアルコール市場の開発ニーズは高いものの、飲料関連技術のみでは、納得のいくレベルの商品開発は困難でした。

しかし、ハクレイ酒造の持つ伝統技術と、友桝飲料の飲料関連技術を掛け合わせることにより、これまで単独では成し得なかった「天然の吟醸香」を忠実に再現することに成功しました。この「HAKUREI SPARKLING」を通して、みなさんに、酒造りという日本ならではの伝統技術のポテンシャルを体感していただけたら幸いです。


商品概要

■HAKUREI SPARKLING WATER
品目:炭酸飲料
容量:240ml
希望小売価格:オープン価格
発売日:2020年10月19日

■HAKUREI SPARKLING SAKE
品目:リキュール(発泡性)1.
容量:240ml(Alc.4%)
希望小売価格:オープン価格
発売日:2020年10月19日

詳細URL:
https://www.hakurei.co.jp/hakurei-sparkling/


会社概要

●ハクレイ酒造株式会社
所在地:京都府宮津市字由良949 / 0772-26-0001(TEL) / 0772-26-0123(FAX)
●株式会社友桝飲料
所在地:佐賀県小城市小城町岩蔵2575-3 / 0952-72-5588(TEL) / 0952-72-5598(FAX)

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら