『出前館』、三重県で初の配達代行サービス「シェアリングデリバリー(R)」を開始!

掲載日: 2020年10月27日 /提供:出前館

~配達を担うのは、地元で複数の事業を展開する企業~

 日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館)は、2020年10 月27日(火)より、三重県名張市にて、配達機能を持たない飲食店の出前を可能にするサービス、「シェアリングデリバリー(R)」を初展開いたします。




 『出前館』は、「しあわせは すぐ届く」をタグラインに掲げ、お届けまで最短20分という出前サービスを運営しています。2017年から本格始動した、配達代行サービス「シェアリングデリバリー(R)」は、配達機能を持たない飲食店でも、『出前館』が用意する配達代行機能をシェア利用することで、出前が可能になるサービスです。
このサービスを地元の配達パートナーが一貫して管理・運用することで、飲食店は安心して配達を委託することができます。
 現在、「シェアリングデリバリー(R)」の配達拠点は関東・関西を中心に、1都1道2府24県に展開し、飲食店の新たな販路拡大を図っています。
 今後も出前館では、2021年8月までに「シェアリングデリバリー(R)」の受付可能エリアを540拠点に拡大させ、より多くの皆さまに出前サービスが利用できる体制を整えて参ります。

 また、今回三重県の強力な配達パートナーとなる株式会社アサネットワークは、新聞販売事業や家事代行サービスなど、法人設立から地域コミュニティーの活性化をはかり、市民活動をサポートとした事業を展開し続けています。
 この度、新聞販売事業のノウハウを活かし、『出前館』の「シェアリングデリバリー(R)」の配達パートナーとしてご協力いただく運びとなりました。


▼三重の「シェアリングデリバリー(R)」の配達パートナーからのメッセージ
株式会社アサネットワーク/ 代表者 伊集 基之氏

 株式会社アサネットワークは「会社経営=まちづくり」という理念のもと、名張市内で新聞販売をはじめハウスクリーニングやポスティングなど様々な事業を展開しております。今年は、新型コロナウイルスの影響で、多くの業種が被害を受けました。特に飲食店のダメージは深刻で、このままだと私達が日頃お世話になっているお店が消えてしまいかねません。名張の食文化の灯を消さないために、私達が得意とする分野で何かお役に立てないか考えた結果、『出前館』という答えにたどり着きました。

 新聞販売店ということもあり、バイクなどの車両は既に揃っています。加えて土地勘があるため、最短でお客さまに商品をお届けすることが可能です。また、強みである新聞折り込みやポスティングによる広告宣伝はいつでも自前で行うことができることから、より多くの方々に『出前館』を認知していただき、外食が困難な方やご高齢の方や共働きのご家庭、職場の食事会など様々なシーンでご活用いただければと考えております。


 飲食店で働く皆様にも、ご利用いただくお客様にも笑顔が広がるこの事業は、私達の職場の笑顔にも繋がります。『出前館』をきっかけに私達の住む名張市が、もっと素敵な街になることを願い、安全に事業をすすめてまいりたいと思っています。


●シェアリングデリバリー(R)とは

 食品宅配市場規模は現在2兆1,399億円と言われており、年々拡大傾向にあります。オフライン(電話)注文が主流であった食品宅配の市場拡大を牽引するのは、オンラインによる注文です。しかし需要が拡大している一方で、新たな販路として出前サービスを開始したくても人手不足や配達のリスクなどの問題により、二の足を踏む飲食店が多い現状があります。

 配達機能を持たない店舗でも、『出前館』に加盟する複数店舗で、『出前館』が連携した配達機能をシェアすることにより出前が可能になるサービスです。



 新たな売り上げの柱として出前サービスを開始したくても、配達人員の確保や、配達するバイク・自転車の購入、駐車場やメンテナンス費用の捻出の難しさなどがありましたが、「シェアリングデリバリー(R)」により、これらの課題を解決するだけでなく、飲食店の代わりに配達をすることで、注文可能な店舗が一層拡がり、お客さまにとっても日常生活における食の選択肢を増やすことができます。


 なお、現在『出前館』では、新型コロナウイルス感染症対策及び予防の観点から、『出前館』配達員や配達備品等の衛生管理の徹底※1、またお客さまのご希望に沿って"商品をお届け先の玄関前に置く(置き配)"など、非接触で商品を届けるために「キャッシュレス決済」と「非接触のお届けのご指定」※2を推奨しております。引き続き、お客さまに安心・安全な出前サービスをご提供できるよう努めてまいります。

※1 新型コロナウイルス感染症の抑止対策に関するお知らせ:
https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaekan/post_500.html

※2 非接触デリバリー対応に関するお知らせ:
https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaekan/post_510.html




【『出前館』とは】
 『出前館』は自宅やオフィスで食事をする際にスマートフォンやPCから料理を注文できる便利な日本最大級の出前サービスです。サイトに訪れるユーザーは、弁当・中華・カレー・ハンバーガー・洋食・和食・エスニック・ピザ・寿司・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや "現時点でのお届けまでの待ち時間"等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、注文してからお届けまで最短20分を実現しています。( https://demae-can.com/


【株式会社出前館 概要】
(コード番号:2484 東京証券取引所JASDAQ 市場)
所在地:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル8階
    (東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階
代表者:代表取締役会長 中村 利江
    代表取締役社長 藤井 英雄
WEBサイト:https://corporate.demae-can.com/
概要:日本最大級の出前サービス『出前館』の運営
資本金:11億1,338万円(2019年8月末現在)
設立年月日:1999年9月9日

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら