【三田製麺所】からあげグランプリ金賞受賞の味を心ゆくまでご堪能!11/1(日)より「金賞とりから増量祭」開催

掲載日: 2020年10月29日 /提供:エムピーキッチン

2020年のご愛顧へ感謝の気持ちを籠め、お客様に還元!

2020年11月1日(日)より、株式会社エムピーキッチン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村上竹彦)が運営する「つけ麺専門店 三田製麺所」は、第11回からあげグランプリの東日本しょうゆダレ部門で金賞を受賞した『とりから』の増量祭を開催致します。期間中、対象メニューを通常価格のまま、唐揚げの個数を増量して提供いたします。なお、テイクアウトでのご注文も対象となりますので、ご家庭でも心ゆくまで金賞の味をお楽しみ頂けます。



【開催概要】
期間中、三田製麺所の唐揚げを通常価格のまま、個数を増量して提供いたします。なお、テイクアウトでのご注文も対象となります。

実施期間……2020年11月1日(日)~2020年12月25日(金)
実施店舗……恵比寿南店、有楽町店を除く国内全店
対象商品……唐揚げ3個→4個(300円)     唐揚げ5個→7個(480円)
  唐揚げ10個→13個(880円) 唐揚げ15個→18個(1,080円)
 
※価格はすべて税込みです。
※唐揚げ定食、とりからつけ麺の唐揚げも3個→4個となります。
※阿佐ヶ谷店で販売している「とんから」は増量対象外です。
※各社デリバリーサービスを通じての販売は、増量対象外です。

三田製麺所の「とりから」は専門店にも引けを取らない人気メニュー!


 三田製麺所の「とりから」は、つけ麺のお供はもちろん、夜に仲間たちとビールを飲みながら楽しむおつまみとしても名物になっております。鶏もも肉を各店でカットし、特製のにんにく?油だれにじっくり漬け込むことにより、味はしっかりしながら、ジューシーで柔らかい肉質に。衣にもこだわり、オリジナルブレンドの唐揚げ粉を開発。これにより歯触りの良いサクサクの触感を実現し、第11回唐揚げグランプリ東日本しょうゆダレ部門で栄えある金賞を受賞しました。

つけ麺専門店 三田製麺所について


 三田製麺所は2008年に東京港区の三田に1店舗目をオープン。2020年9月現在、全国40店舗を展開している「つけ麺専門店」です。王道の「豚骨魚介つけ麺」や、あっさり味が女性に人気の「鯛だし塩つけ麺」。その他、数多くの季節限定つけ麺を提供。通販事業やYouTubeでの動画投稿など、つけ麺をより身近に感じて頂くため、様々な取り組みに挑戦中です。

【公式サイト・SNS】


三田製麺所公式サイト : https://mita-seimen.com/
通販サイト      : https://ec-mpkitchen.shop/
公式Twitter      : https://twitter.com/mitaseimen
公式YouTube     :https://www.youtube.com/channel/UCgAvvw20Rg6t1LjuxWPC-Lw

会社概要
商号   : 株式会社エムピーキッチン
設立 : 1992年3月
本社所在地: 150-0021東京都渋谷区恵比寿西2-6-11 川上ビル2F
従業員数 : 1,600名(正社員200名、パートナー1,400名) ※2019年12月末
代表 : 代表取締役 村上 竹彦
事業内容 : 飲食店の総合開発及び運営
URL : http://www.mpkitchen.co.jp/
Tel    : 03-3770-0077

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら