\「透き通ったミントのおいしいのど飴」に話題の「柿渋」を配合/ UHA味覚糖 「透き通った柿渋のど飴」 2020年11月30日より発売

掲載日: 2020年11月30日 /提供:UHA味覚糖

 UHA味覚糖株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山田泰正)は「透き通ったミントのおいしいのど飴」ブランドに「柿渋」を配合した商品を開発。ミントの爽快感に「柿渋」のチカラが加わった「透き通った柿渋のど飴」を11月30日(月)より全国発売いたします。



【開発経緯】
 UHA味覚糖は企業使命である『おいしさは、やさしさ』に基づき、身体だけでなく心へも「楽しい」、「ほっこりする」を商品を通じてお届けしてきました柿渋の抗菌作用に注目し、社会を取り巻く不安な思いを少しでも解消したいという思いから、「透き通った柿渋のど飴」の発売にいたりました。
「柿渋」と言えば渋柿の苦いイメージがありますが、ミント味をベースにすることで、爽快感のあるおいしいのど飴に仕上げました。日々の生活習慣が気になったときに、いつでも気軽に柿渋を摂取できます。

【柿渋とは】
 柿渋は、渋柿の未熟な果実を粉砕・圧搾し、それを発酵させ、さらに熟成させることで得られる抽出液。
赤褐色の半透明の液体でタンニン(カキタンニン)を多量に含んでいます。
古くから、防腐作用が期待され、塗料や染料に使用されるなど、人々の生活には欠かすことのできないものでした。
 近年は、抗菌作用に着目され、2020年9月には奈良県立医科大学から「柿渋による新型コロナウイルスの不活化について」の研究発表がされています。

【商品概要】


◆ 商品名 透き通った柿渋のど飴
◆ 内容量 71g
◆ 発売日 2020年11月30日(月)
◆ 発売場所 全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、コンビニエンスストア
※お取り扱いのない店舗もございます。
◆ 価格 288円(税抜) ※参考価格

【透き通ったミントのおいしいのど飴】



GABAとハッカ油を配合した、のどの奥まですーっとミントが届く、気持ちいいおいしさののど飴です。
着色料も使用しておらず、余計なものは一切加えていない透き通ったピュアなキャンディに仕上げました。
マスク装着時の不快感軽減、のどケア、気分転換にピッタリののど飴です。

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら