【香港初出店】牛カツ京都勝牛 香港1号店グランドオープン!コロナ禍でもオープン初日から連日行列の大盛況!

掲載日: 2021年02月26日 /提供:ゴリップ

コロナ禍を支えた香港ファンの存在。満を持しての出店に沸いたオープン初日。

株式会社ゴリップ(代表取締役:原信吾、本社:京都府京都市)は、香港外食大手と提携し、2021年2月19日(金)に「牛カツ京都勝牛 香港店」をグランドオープン致しました。牛カツ京都勝牛の海外出店は、2016年の韓国にはじまり台湾、カナダ、香港と4ヶ国となります。 現在、既存4ヶ国における店舗展開のほか、中国本土、アメリカ、シンガポール、ベトナム、タイを中心に新たな出店を計画中。コロナ禍による長期的な海外渡航規制が想定される中、世界各国で高まる「ジャパンブランド」への需要拡大に対して積極的に応えてまいります。



コロナ禍を乗り越え、オープン初日から連日行列の大盛況!
香港1号店は、香港島の北側に位置し、香港におけるファッション・トレンドの中心地として有名な「銅鑼灣(コーズウェイベイ)」エリアにオープン。
香港店は、2019年末に香港への出店を発表した直後の世界的な新型コロナウイルス感染拡大を受けて、出店計画が大幅に遅れることに。それから約1年間、香港のファンからはSNSを通じ、出店を心待ちにしているとの温かいメッセージを多数頂戴しておりました。
そして、満を持してのオープン初日となった2月19日、出店を心待ちにしていてくれた多くのファンで開店前から店頭には長い行列が!さらに、多数の現地メディアにも駆けつけていただき、オープン初日から大いに盛り上がりました。また、オープン日が新型コロナウイルス感染拡大防止措置の一部緩和となった翌日であったことも後押しとなり、コロナ禍での出店となりましたが、連日多くの反響をいただいております。
香港店では、日本と変わらぬ「厳選部位にこだわった、ミディアムレアの牛カツ」を主役に、現地の顧客層に合わせたバリエーション豊かなメニューをラインナップしております。また、最新のモバイルオーダーシステムを導入し、ウィズコロナ時代に適応した非接触型の店舗となっております。

■店舗概要
[オープン日] 2021年2月19日(金)
[店名] 牛カツ京都勝牛 香港店
[住所] 銅鑼灣謝斐道535 TOWER 535 地庫 B01 號舖
[営業時間] 12:00~22:00

◆牛カツ京都勝牛の海外展開について


牛カツ京都勝牛は2014年に京都で創業し、2021年2月現在、日本国内で50店舗以上を展開中。海外では韓国、台湾、カナダ、香港の4ヶ国に展開しております。今後、牛カツ京都勝牛は、「寿司-SUSHI-」「天ぷら-TEMPURA-」「ラーメン-RAMEN-」のように、「牛カツ-GYUKATSU-」を新たな和食のスタンダードとして広めるべく、国内外問わず積極的に出店を進めてまいります。
https://gyukatsu-kyotokatsugyu.com/

~海外出店オンライン面談を随時開催中~
牛カツ京都勝牛では、海外出店に関するオンライン面談を随時開催しております。現在、中国本土、アメリカ、シンガポール、ベトナム、タイを中心に積極的に現地パートナーを積極的に募集中。海外出店に関心のある企業様は、お気軽にお問合せください。
<お問合せ> info@golip-holdings.com

◆株式会社ゴリップについて


「食文化に新しい風を。世の中に大きなインパクトを。人々にパワーを。」を経営理念に据え、「牛カツ京都勝牛」を中心に「サムギョプサル専門店ベジテジや」「肉が旨いカフェNICK STOCK」など、日本全国でマルチブランドを展開中。


Kyoto, Japan (February 26, 2021) - “Gyukatsu Kyoto Katsugyu” first store in Hong Kong opened in Causeway Bay, Hong Kong.

Despite the many restrictions imposed due to COVID-19, we received a warm welcome from the locals, and once again we felt a great sense of accomplishment.

“Gyukatsu”, Japanese-style deep-fried BEEF-CUTLETS, were first conceptualized 2014, becoming the latest trend amongst local foodies and eventually earning a spot as a beloved mainstream dish that can be found all over Japan. While sushi, ramen, and tempura are Japan’s most famous exports, Gyukatsu is rapidly making waves around the world.

“Gyukatsu Kyoto Katsugyu”, the pioneer of Gyukatsu, has opened restaurants in four overseas countries Korea, Taiwan, Canada, and Hong Kong. In the future, we are planning to open restaurants in Singapore and Vietnam. And we are also looking for local partners to open restaurants in China, the United States, European countries, and Thailand.

We will proactively respond to the growing demand for Japan brand in countries around the world amid the anticipated long-term restrictions on overseas travel under COVID-19.

Gyukatsu Kyoto Katsugyu’s core mission is to make “deep fried beef cutlet” from Kyoto the world’s choice of “Gyukatsu”! We will continue to introduce “Gyukatsu” to the world. And we are convinced that now is the right time to make a big leap forward.

OVERVIEW OF THE SHOP
Name of the shop: Gyukatsu Kyoto Katsugyu Hong Kong
Location: B01, Tower 535, 535 Jaffe Road, Causeway Bay, Hon Kong
Business hours: 12:00~22:00

ABOUT Gyukatsu Kyoto Katsugyu
Founded in Japan in 2014, “Gyukatsu Kyoto Katsugyu” pioneered the gyukatsu concept as a new way of enjoying beef. The concept quickly grew because gyukatsu tasted different from conventional cutlets, really highlighting the freshness of the beef.

At “Gyukatsu Kyoto Katsugyu” only high-quality beef is used. If guests are seeking something more premium, they can also choose wagyu for their gyukatsu. Gyukatsu is best served medium rare, where it’s in its most delicious state, hence why it’s extremely important to only use high quality meat not only to ensure food safety but also to bring out the most of the meat’s umami flavours.

Customers flocked to the restaurant for its commitment to always having the best gyukatsu, making “Gyukatsu Kyoto Katsugyu” a local favourite in Kyoto.

Their popularity led the brand to quickly expand to over 70 stores in Asia in only four years.

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら