ヒット商品の舞台裏

淡路島の小さな製麺屋が、1日3万食の生パスタを売り上げるまで~生パスタ(淡路麺業)

2016年07月19日

直営店で培ったノウハウを引っ提げ、相談があった取引先を訪ねて回った。全国各地の取引先を訪ね歩きレクチャーを続けていると、徐々に結果が出てきたという。

「お客様から喜んでもらえたとか、お店の評判も売上も上がったとか、嬉しい声が次第に多くなりました。うちの麺のことはうちの人間が一番よく知っているわけですから、それをしっかりお伝えするということは、作り手として当然やるべきことだったんですよね。生パスタはまだまだ知られてなく、レシピ一枚、メール一通だけでは伝えきれないことが多くありました」

淡路麺業 生パスタ調理講習会

全国で開いている生パスタの調理講習会

そんな活動が取引先の飲食店主たちの間で評判となり、依頼はどんどん増えていった。そこで、対応しきれない依頼主をサポートするために、2015年には生パスタの麺質を生かした調理法を紹介する講習会をスタート。全国各地で回を重ねるごとに参加者も増えているという。

創業107年の老舗製麺屋に、再び息を吹き返させた生パスタ。今や全国から注文が入るヒット商品となった背景にあるのは、ニッチな市場に目を付けて商品化した5代目の手腕だけではない。取引先とともに生きてきた製麺屋としてあるべき姿を貫こうとする、ブレない信念が見て取れる。

「売上を伸ばすことだけを考えれば、今なら流通の問屋さんを通して一気に広げることも出来るでしょう。でも、当社は昔から取引先と顔の見える付き合いでやってきた小さな製麺屋。大手との価格競争で同業者が次々に潰れていくのを見てきただけに、生パスタという価値ある商品を通じて繁盛できる流れを作って、麺業界を元気づけたいんですよ」

淡路麺業株式会社

住所:〒656-2225 兵庫県淡路市生穂新島9-15
電話:0799-64-0811
事業内容:麺の製造・販売、飲食店コンサルティング
公式HP:http://www.namapasta.net/
お話:代表取締役 出雲文人さん

ヒット商品の舞台裏 バックナンバー

おすすめ記事

関連タグ

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら