「食品表示基準について」等が改正されました。(届出手続きの見直し等)(2020.11.30)

掲載日: 2021年01月27日

令和2年11月30日に以下の通知が改正されました。
 ○食品表示基準について(平成27年3月30日消食表第139号)
 ○機能性表示食品の届出等に関するガイドライン(平成27年3月30日消食表第141号)
 ○「機能性表示食品に関する質疑応答集」について(平成29年9月29日消食表第463号)

<改正の概要>
1 機能性表示食品の届出については届出書の書面や登記簿謄本、本人確認書類等が提出不要になりました。また、届出内容の変更や取り下げ手続きについても、依頼書等の関係書類の一部が提出不要になりました。
2 機能性表示食品の機能性関与成分の含有量が届け出られた含有量よりも下回っていた場合は、撤回届出が必要となりました。ただし、重大ではない過失による一時的なものであって、改善措置や再発防止策を図り、消費者への情報提供を行う場合は、撤回届出は不要となります。

〔新規収載〕
○「食品表示基準について」の一部改正について(令和2年11月30日消食表第454号)
○「機能性表示食品の届出等に関するガイドライン」及び「機能性表示食品に関する質疑応答集」の一部改正について(令和2年11月30日消食表第459号)
〔改正通知〕
○食品表示基準について(平成27年3月30日消食表第139号)
○機能性表示食品の届出等に関するガイドライン(平成27年3月30日消食表第141号)
○「機能性表示食品に関する質疑応答集」について(平成29年9月29日消食表第463号)

※省庁別の制度動向や法律改正の詳細な内容はこちら(食品表示コンシェルジュ)

最新の衛生と表示の法令・制度情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら