セミナー

今だから取り組みたい半歩先、 一歩先のフードダイバーシティ対応

20210907_foodpict_01

【開催日時】
2021年9月30日(木)
14:00~15:00

【会場】
オンライン(Zoom)

【開催内容・みどころ】
食材表示ツール「フードピクト」を運営するフードピクト社と半歩先、一歩先のフードダイバーシティ対応に関するWebセミナーを開催します。

近年ハラル、ビーガン、プラントベースといった食のトレンドに注目が集まっています。しかしコロナ禍においてインバウンド需要が落ち込んだこともあり、食の多様性に対する対応が十分にできていないケースも耳にします。

本セミナーでは世界品質の食材表示ツール「フードピクト」を運営する株式会社フードピクト代表取締役、菊池信孝氏と業界最大級の規格書システム「BtoBプラットフォーム規格書」を運営する株式会社インフォマートが世界の食の潮流を読み解きながら、ワクチン接種後のインバウンド入国解禁を見据えて今から始められる取り組みについて解説します。

【参加について】
■対象
 ・ビーガン、プラントベース、ハラル等の最新トレンドを抑えたい方
 ・コロナ禍での旅行客に最大限のおもてなしをしたい方
 ・コロナ後のインバウンド客を見越して対応をしたい方
 ・企業が取り組むべきアレルギー対応策について学びたい方
■参加費:無料
■申込期間:本セミナーは、zoomを使用したWebセミナーです。参加には、zoomのインストールが必要です。zoomを使ったセミナー会場のURL等は、お申し込み完了後別途メールにてご連絡いたします。
■お申込み:こちらからお申込みください。

【主催】
株式会社フードピクト・株式会社インフォマート

【タイムテーブル】
■第一部
今だから取り組みたい半歩先、一歩先のフードダイバーシティ対応
株式会社フードピクト 代表取締役 菊池 信孝
 1)コロナ禍で加速する世界の食のトレンド
 2)半歩先、一歩先の今取り組むべきフードダイバーシティ対応の基礎知識
 3)フードダイバーシティ対応をわかりやすく広報活動にも活かす成功例とは

■第二部
顧客へ提供するために正確な商品情報の管理方法について
株式会社インフォマート フード事業 フードソリューションセールス部 営業1課 熊川 純平
 1)近年需要が伸びている食品情報管理の重要性
 2)各ホテルの対応方法と課題
 3)これから求められるホテル業界のレシピ管理について
 4)データ管理による解決方法とは

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド