「広島県産はっさく&レモンサワー」の発売について

掲載日: 2021年04月16日 /提供:JA全農(全国農業協同組合連合会)

「広島県産はっさく&レモンサワー」の発売について

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA全農は、広島県果実農業協同組合連合会(JA広島果実連)と共同開発を行い、広島県産のはっさくおよびレモン果汁を10%使用した「広島県産はっさく&レモンサワー」を令和3年4月20日より発売します。アルコール度数を4%とし、さわやかな味に仕上げました。

はっさくは1860年頃、広島県尾道市因島で発見された、同県原産の品種です。旧暦の八月朔日(ついたち)になると食べられるといわれ、その名がつきました。江戸時代から食されている日本古来の品種ですが、収穫量はピーク時の約15%にまで減少しています。一方で、レモンの収穫量は広島県産が全国の約60%を占めており、日本一となっています。

はっさくは収穫量が減少しており、その問題を解決すべく、少々苦みのあるはっさくの活用方法について2者で協議を行い、ほのかな苦みによりはっさくの良さを追求するとともに、同県産のレモンを掛け合わせて、風味豊かな「広島県産はっさく&レモンサワー」を開発しました。本取り組みは、国連の定める持続可能な開発目標(SDGs)の「9 産業と技術革新の基盤をつくろう」「12 つくる責任つかう責任」「15 陸の豊かさも守ろう」に資するものでもあります。

本商品は中国エリアおよび近畿、四国、九州のセブン‐イレブン約6,800店での先行販売を予定しております。※店舗により、取り扱いのない場合があります。

今後も本取り組みを全国の産地・品目に拡大すべく、JA全農は、産地と連携して共同開発を継続する予定です。

【商品概要】
・商 品 名 :広島県産はっさく&レモンサワー
・種類別名称:リキュール(発泡性)
・価 格 :183円(税込)
・内 容 量 :350ml
・賞味期間 :1年間常温保存可能品
・原料供給元:JA広島果実連
・特長:はっさくは香りが良く、甘みと酸味が程よく調和し、
ほのかな苦みが旨味を引き上げます。広島県の爽やかな
レモン果汁と合わせる、香り高い味わいのサワー。

【SDGs目標】 本商品を通じ、SDGsにおいて共有されている以下の目標に対応してまいります。

・9 産業と技術革新の基盤をつくろう
・12 つくる責任つかう責任
・15 陸の豊かさも守ろう

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら