大豆たん白・大豆粉製品の価格改定を実施 ― 2021年7月1日納入分より ―

掲載日: 2021年06月10日 /提供:日清オイリオグループ


(配布先) 農政記者クラブ/東商記者クラブ
2021年6月10日
日清オイリオグループ株式会社

大豆たん白・大豆粉製品の価格改定を実施
― 2021年7月1日納入分より ―


日清オイリオグループ株式会社(社長:久野 貴久)は、大豆たん白・大豆粉製品の価格改定を実施いたします。
原料大豆をとりまく環境は、供給面で米国の大豆の生産が伸び悩むなか、需要面では主に中国の景気回復を背景とした輸入が堅調であり、需給が逼迫しています。原料大豆の在庫率は過去最低水準となり、シカゴ相場は2014年以来の高値圏で推移しています。
加えて、海上運賃につきましてもバラ積船、コンテナ船ともに上昇しています。
弊社といたしましては、かかる環境下で安全・安心な原料の確保、製品の安定生産・供給を目指し、生産の効率化や自動化等、最大限のコスト削減等に努めておりますが、コストアップ分全てを吸収することは極めて困難な状況にあり、営業活動の上ではすでに4月から価格改定のお願いをしておりますが、改めて、7月納入分からの価格改定をご案内させていただきます。



<価格改定の内容>
・ 大豆たん白および大豆粉製品 kg当たり 30円以上

<実施時期>
・ 2021年7月1日納入分より

<価格改定の理由>
・ 米国産大豆の生産量の伸び悩み、中国を主とした堅調な輸入を背景とした需給逼迫による米国産大豆価格の高騰

<お問合せ先>
日清オイリオグループ株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報課
〒104-8285 東京都中央区新川一丁目 23 番 1 号
TEL 03-3206-5109

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら