鶏唐揚げとパクチーの専門店「鶏唐揚げとパクチー。時々ごはん アジカラ」が6月8日(火)千代田区にオープン!次世代の唐揚げブランド

掲載日: 2021年06月07日 /提供:ShiSi

~アジアを旅するトリカラ~

飲食店およびゴーストレストランを運営・企画・支援する株式会社ShiSi(本社:東京都千代田区、代表取締役:鷲見宗馬)は、デリバリー専門のチキンブランド「鶏唐揚げとパクチー。時々ごはん アジカラ」を2021年6月8日(火)よりUber Eatsでサービスを開始いたします。 「アジカラ」はオリジナルソースの「ライム&スイートチリ」他。「エスニックチリマヨ」「麻辣油淋(マーラーユーリン)」「マンゴーチリ」「コリアンヤンニョン」「ホットシラチャー」などアジアをイメージした6種のソースとどっさりのパクチーを一緒に楽しむ新感覚の唐揚げ専門店です。


商品イメージ1.


アジアをイメージした鶏唐揚げの専門店がオープン!
2021年6月8日(火)「鶏唐揚げとパクチー。時々ごはん アジカラ」が千代田区飯田橋でサービス開始いたします。「アジカラ」はUberEatsでのデリバリーサービスにて近隣エリアでご注文頂くことが可能です。
詳しくは公式ホームページ及びUberEatsアプリ・サイトをご覧ください。

商品イメージ3.


お食事には「アジカラオーバーライス」がオススメ!
「アジカラオーバーライス」は「アジカラ」をタイ料理のカオマンガイやシンガポールの海南鶏飯でおなじみのチキンスープで炊き上げたジャスミンライスの上に乗せたっぷりのパクチーを添えたオリジナルの1皿です。
お一人で、皆さんで、おうちで"アジア旅"のひとときをお楽しみください。
アジカラオーバーライス(麻辣油淋)
店名   : 鶏唐揚げとパクチー。時々ごはん アジカラ
住所   : 東京都千代田区飯田橋4-9-8 大和ビル
電話番号 : 03-5215-1109
営業時間 : 11:30~23:00
定休日  : 無休
サービス方法:Uber Eats デリバリーのみ
※店内で飲食提供およびテイクアウトはございませんのでご注意ください
公式サイト:https://www.delilab.shop/asikarage


ブランドロゴ

■アジカラとは?
ASIAN CRISPY CHICKEN & PAKUCHI Sometimes rice "ASIKARA"
「アジアを旅するトリカラ」
アジアには刺激的な香辛料や料理がいっぱい!唐辛子、ナンプラー、花椒、ニンニク、生姜、ライムにマンゴー。
そんな、アジア国々の調味料や調理方法に魅了されて尊敬を持って作られたのが「鶏唐揚げとパクチー。時々ごはん アジカラ」
そんな個性的なソースにフレッシュなパクチーをたっぷりと添えて一緒に召し上がっていただくのが「アジカラ」のスタイル。

「アジカラ」の唐揚げは、柔らかくクセの無い鶏肉を特製の調味液に一晩漬け込み、専用に配合した衣付けをして寝かせてから揚げることで表面はサクサクと、中はジューシーに仕上げています。
「ライム&スイートチリ」を始めとして料理長がアジアを旅してインスピレーションを得た6種のソース。
ソースと相性も抜群で長い時間サクサク感が持続する衣もデリバリー専用ブラントとしてのこだわりの一つです。

■メニュー内容
【ライム&スイートチリ】
アジカラ(ライム&スイートチリ)
【エスニックチリマヨ】


エスニックチリマヨ

【マンゴーチリ】

マンゴーチリ
【ホットシラチャー】
アジカラ(ホットシラチャー)
【麻辣油淋(マーラーユーリン)】

アジカラ(麻辣油淋)
【コリアンヤンニョン】
アジカラ(コリアンヤンニョン)


二種類のソースが選べる【ハーフ&ハーフ】
アジカラ(ハーフ&ハーフ)

■当社の特徴
一般的にゴーストレストランは実店舗を持たずにデリバリーサービスのみで展開します。
飲食店と兼業の場合でも人件費0円で事業モデルが組まれているブランドも多く存在します。
しかし、当社では実際に飲食店を運営している為、フードデリバリー上そのノウハウを生かしたバーチャルレストランとして、ただデリバリー売り上げを上げるのではなく、実際の店舗と共栄に特化した業態の開発・展開を行っております。
すでに運営を開始している仙台牛タン焼きの専門店「牛タン圭助」「東京フライドポテトラボ」「チーズサンドラボ」「たまかつ」など実店舗において複数のデリバリー専用ブランドを運営して、デリバリーのみでの売上は月間300万円以上。限られた席数で営業する飲食店の大きなチャンスを生み出しています。
「東京フライドポテトラボ」に関しても、現在、全国に20店舗を越え、関東エリアや九州エリアと自社・他社様問わず別業態の他店舗での運営・展開を進めております。

■当社の取り組み
現在、飲食業界において急速に広がりを見せている、バーチャルレストラン・ゴーストレストランの展開ですが
当社では非常事態宣言やまん延防止措置などに伴う飲食ての営業制限中においてだけの一過性の取り組みではなく、その後も飲食店の営業と並行して持続可能な商品開発を行う支援事業として
Sustainable drinks and food services (持続可能な飲食サービス)
SDFs(エス・ディー・フーズ)を掲げてブランド開発を行っております。
その為、ただ今あるメニューを切り売りをしていくつもの専門店と称するのではなく、現在の設備やスタッフや食材だけでなく、店舗運営のピーク時間帯をも考慮して、新たな価値のある商品を生み出すバーチャルレストランの提案を行っております。

■今後の展開
現在も業態・商品に関しても多くの企業様の力をお借りしながら研究・開発しています。加盟希望の飲食企業様だけでなく業態の垣根を超えた飲食店様からの企画や食材メーカー様からのご提案や協力、心よりお待ちしております。
デリバリーに参入される飲食店様の為に、取引先様の自社業態のデリバリーサービス開業支援と併せて、飲食店舗の価値向上と収益改善の為、今回のアジアン唐揚げ「アジカラ」の他、極みカツ丼「たまかつ」、台湾フルーツティ「168”iroha"」「チーズサンドラボ」「東京フライドポテトラボ」などのFC加盟店の募集も開始致しました。

【会社概要】
会社名:株式会社ShiSi(シシ)
所在地:東京都千代田区飯田橋4-9-8 大和ビル
代表者:鷲見 宗馬
設立:2020年7月
事業内容:飲食店運営および業態開発・提供サービス

https://www.delilab.shop/tamakatu
カツ丼だけにこだわるお店 たまかつ
https://www.delilab.shop/cheesesandlab


炭火焼きカマンベールサンドイッチ専門店 チーズサンドラボ
https://www.delilab.shop/iroha

台湾フルーツティー168 iroha

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら