経営参謀が、大学が存在しない静岡の中山間地域「川根本町」で大学生向け長期インターンを開始!6月12日に、大学生が自由に使えるイベントスペースをオープンします…

掲載日: 2021年06月10日 /提供:経営参謀

長期インターンの第一弾のテーマは「イベントスペースを使った飲食店の経営」です

株式会社経営参謀(代表取締役:新谷 健司 本社:東京都新宿区、以下、経営参謀)は、大学が存在しない静岡の中山間地域である川根本町内に、大学生が自由に使えるイベントスペースを6月12日にオープンします。同時に、大学生向け長期インターンの募集を開始します。長期インターンの第一弾の内容は、「このイベントスペースを活用した、飲食店の経営」です。




■大学のない町で大学生向け長期インターンを開始
経営参謀は、静岡県の中山間地域「川根本町」にて、大学生向けの長期インターンを開始します。この長期インターンに参加した大学生は、将来に活かせる経営の知識や経験を身につけるために、会社の経営にチャレンジします。この長期インターンの会場として、大学生が自由に使えるイベントスペースを6月12日に開設します。長期インターンの第一弾の内容はこのイベントスペースを活用した「飲食店経営」です。

■地方には大学生向けの長期インターンが少ない
現在、大学生の間では企業で数か月以上有給で働く「長期インターン」の人気が広がっています。昨年の2020年に比べて長期インターンへの参加を希望する学生は5割増えていると言われています(※1)。大学生の多くは「お金」ではなく、将来のための「経験」を求めて長期インターンに参加します。しかし、このような長期インターンの機会は、首都圏には多数存在しますが、地方にはほとんど存在しません。実際に長期インターン募集サイトであるゼロワンインターン(https://01intern.com/)で募集を検索してみると、東京都では1800件を超える募集が見つかりますが、静岡県ではたった2件しか見つかりません。地方(静岡)の大学生にも将来のための「経験」を積む機会を作りたいと思い、今回の長期インターンを開始することにしました。

(※1)長期インターン広がる 応募5割増 低時給でも経験重視 コロナ禍、就活に不安
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO71109960W1A410C2QM8000/

■「経営」は最上級の学びを得られる
今回の長期インターンでは学生自らが考えて「経営」を行います。「経営」を行う最大の理由は「最上級の学び」を得られるからです。長期インターンに参加した大学生には予算が与えられ、自らの判断でお金を使い飲食店を運営します。お金を使った結果、成功する場合もあればもちろん失敗することもあります。今回の長期インターンでは、この成功と失敗の要因を、大学生と一緒に深く分析します。経営者としてお金を使った経験から学ぶことができる長期インターンは、大学生の将来のキャリアにとっても非常に有意義なものになると考えています。

■自由に使える場を用意
長期インターンを受け入れる場所を作るために、大学生が自由に使えるイベントスペースを開設します。このイベントスペースの活用方法の第一弾は飲食店経営に決定していますが、今後、大学生が自ら考案した経営テーマを、このイベントスペースを使って実現していく予定です。

・イベントスペース住所
〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭1216-20



■イベントスペースを作ったのは大学生
2020年2月、当時静岡大学の4年生だった藤原(現在は経営参謀の社員)は、経営参謀が募集するインターンに参加しました。2020年12月、本人の希望により、大学生にも関わらず今回のイベントスペース開設の責任者となりました。


「イベントスペースを作る中で多くのことを経験しました。建物のオーナーとの賃貸契約、施工業者とのやり取り、スケジュール管理や責任者として人に指示を出すことの難しさ、町役場とのコミュニケーションなどなど…普通のインターンでは考えられないほど濃い内容で、責任者になったからこそ味わえる経験や学び、大変さがありました。」(藤原談)

■長期インターンの第一弾のテーマは「飲食店経営」
2021年3月、当時静岡文化芸術大学の3年生だった吉川(現、経営参謀のインターン生)がイベントスペース開設プロジェクトに参画しました。藤原と吉川で協議した結果、イベントスペースでの長期インターン第一弾は「飲食店の経営」に決定しました。


今回、イベントスペース開設と同時に飲食店の経営が始まります。藤原は社会人となったため、飲食店経営の責任者を現役大学生の吉川へとバトンタッチしました。今後は、吉川が中心となって大学生の長期インターンだけで構成されるチームを作り、飲食店経営を行っていきます。一緒に飲食店を経営したい大学生の皆さん、ぜひ経営参謀の長期インターンに応募してください。

・長期インターンへの応募はこちら
長期インターン募集内容:http://ksanbou.co.jp/lp/uniintern/intern.html
長期インターン参加応募フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdnc8Dn89uO7HR3HB0ih1pRUTjw9UTJUALMREj-6DrUO228Qg/viewform

・大学生が経営する飲食店について
営業時間:当面の間、土日10:00−16:00
業態:カフェ
今後の展開:7月中旬より、カフェの平日営業及び夜の居酒屋営業をスタートする予定です。準備が出来次第、HPにて案内します

■川根本町で実施する理由と今後の展望
今回の長期インターンの舞台は静岡県の中山間地域「川根本町」です。川根本町は人口約6400人、毎年約200人の人口が減り続けるという大きな課題を持つ町です。人口の約半数が65歳以上の高齢者であり、今後も人口減少の傾向が改善される見通しは立っていません。このような地域に大学生が働きに来て、関係人口化することは、地方を盛り上げる大きな一手になると考えています。今後3年で10人以上の大学生を川根本町に移住させることを目標に活動していきます。

また、長期インターンのテーマについても、飲食店に限らず、インターネット通販や、農家、旅館経営、メディア運用など幅広く増やしていきます。

■会社概要
<会社名>
株式会社経営参謀

<所在地>
東京オフィス〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-8-1 第一ともえビル 401号室
静岡オフィス〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭1216-20

<URL>
https://ksanbou.co.jp

<川根本町との関わり>
2017年:クライアントが川根本町にサテライトオフィスを設置したことをきっかけに川根本町に関わるようになる
2019年:関わりの中で、本格的に川根本町の活性化をしようと決意しサテライトオフィスを設置
2021年:川根本町の活性化事業の一環として今回のインターンを企画

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら