お客さまに笑顔をお届けする毎月25日の嬉しい日「GOOD NATURE 2525?DAY」を開始

掲載日: 2021年04月16日 /提供:ビオスタイル

株式会社ビオスタイル(本社:京都市下京区、社長:三浦達也)が運営する複合型商業施設GOOD NATURE STATIONにて、毎月25日にお客さまへ向けたスペシャルな企画「GOOD NATURE 2525(ニコニコ)?DAY」を開始します。




「GOOD NATURE 2525?DAY」と題して4月25日(日)から開催される本企画。店頭・公式オンラインショップ両方でご利用いただけるポイントが5倍になるお得なイベントや、今春開催したイベント“HARU FES”でもご好評いただいた花カップのプレゼント、自然素材で作られた「サステナブルウォーター」のイベント販売を毎月25日に行います。
さらに初回の4月は、24日(土)・25日(日)に特別イベント「GOOD NATURE パンマルシェ」も実施します。

◆「GOOD NATURE POINT」が5倍に!



公式アプリ「GOOD NATURE PASSPORT」のご提示で、お買い上げ110円ごとに1ポイントの「GOOD NATURE POINT」を進呈。たまったポイントは施設と、公式オンラインサイト「GOOD NATURE STATION ONLINE」で1ポイント=1円として、1ポイント単位でご利用いただけます。毎月25日の「GOOD NATURE 2525?DAY」には、通常1ポイント進呈のところ、5倍の5ポイントに。この機会に、「GOOD NATURE PASSPORT」へご登録ください。※1階「MAENIWA」等、進呈対象外の店舗・サービスがあります。

◆天然素材で作られた「サステナブルウォーター」



北山杉の間伐材を有効活用して精油づくりをしている、京都市右京区京北の「杉乃精」から取り寄せたフローラルウォーターを毎月25日限定でイベント販売します。「杉乃精」の蒸留釜で精油を抽出する際に、精油と一緒に精製されている水の部分を“フローラルウォーター”といいます。水溶性の香りの成分と少量の精油成分を含むのでルームスプレーとしてお使いいただけます。
8リットルの精油に対して約30ml~200ml※のフローラルウォーターが精製され販売もされていますが、そのほとんどが廃棄されている現状を受け、「サステナブルウォーター」としてご提供。オリジナルボトルをご購入いただき、お客様に直接注いでいただけます。
※種類によって作られる量が変わります。

場所: 1階「MAENIWA」
価格: ボトル50ml 100円・150ml 200円
時間:11時~16時



◆お花のカップ「flower break」をプレゼント


 
イベント実施日に館内でお買い物いただき、お買い上げ額の条件を満たすと、お花をカップに詰めた「flower break」をプレゼント。忙しい日々に、コーヒーブレイクのようにお花で一息リラックスしてほしいという気持ちで「flower break」と名付けました。
開催される月の誕生石のカラーをモチーフに作られるので、毎月もらっても嬉しい内容です。
※誕生石カラーのお花は5月から実施

場 所 : 1 階「MAENIWA」
時 間 : 11 時~16 時
条 件 : 館内お買い上げ総額 3,000 円以上
※1日につき、お一人様 1 個のご提供となります

◆24日(土)・25日(日)は特別イベント「GOOD NATURE パンマルシェ」を開催




 京都や滋賀を中心とした7つのブランドが集う「GOOD NATURE パンマルシェ」。
旬の野菜やフルーツを取り入れたパン等が人気の「Boulangerie Cherish」といった本格的なパン屋をはじめ、メロンパン専門店、マフィン、ラスクといった菓子パンや、パンと一緒にお楽しみいただけるスープ専門店、国産純粋はちみつの養蜂場などが出店します。
メロンパンみのり

Boulangerie Cherish

名称: GOOD NATURE パンマルシェ
期間: 4月24日(土)・25日(日)
時間: 11時~17時
場所: 1階「MAENIWA」
出店者情報:Boulangerie Cherish(パン)・galette(ベーグル)・Kiry’s Muffin Shop(マフィン)・
メロンパンみのり(メロンパン)・ゆめらすく(ラスク)・なかがわ養蜂場(国産純粋はちみつ)・京のすうぷ屋さん(スープ)

(株)ビオスタイルについて
(株)ビオスタイルは、京都・四条河原町に2019年12月に開業した複合型商業施設「GOOD NATURE STATION」の運営を行う京阪ホールディングスのグループ会社。“信じられるものだけを、美味しく、楽しく。人も地球も元気にする 「GOOD NATURE」”というコンセプトの下、サステナブルな商品開発、施設運営を行っています。これらの企業活動を通じ、SDGs達成に貢献するとともに、社会と調和した持続的な成長を目指します。

提供元:PR TIMES

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら